カテゴリ:13'ヘルシンキ,タリン( 18 )

デザインの国で出会った切手とタンブラー

e0144545_1474493.jpg

“カイ・フランク生誕100周年記念切手シート”
昨年夏、ヘルシンキを旅した際に郵便局で購入しました。

フィンランドが誇る工芸デザイナー カイ・フランク
その名前は知らなくても、彼がデザインした陶器やガラス製品は必ずや目にしているはず。
切手シートには代表作の数々が描かれていますが、繊細な色使いの美しさと言ったらもう

もったいなくて、とても使えない!
(日本でフィンランドの切手が使えないからってことではなく…)

額にでも入れて飾っておきたい感じ!!
(額に入れよう、そう思いつつ放置したまま早1年…)

一つだけケチをつけるならば、このシート、シール式の切手5枚が収められていますが
う〜〜ん、シール式ってどうなんだろ。。
こんなにも美しい色目のシートなのだから、ここはぜひ質感にもこだわって
切手本来の表面がざらっとした紙にポツポツ穴で切手をくり抜いて欲しかったな、
な〜んて、個人的好みに基づく勝手な感想です^^;



e0144545_1553553.jpg

さて、ここに描かれている三段重ねのコップ=“Kartio タンブラー” ↑↑↑
縁あって昨夏ヘルシンキから連れ帰ったもののひとつ...


e0144545_15375670.jpg

かのアラビアファクトリーで、50%OFFのアウトレット品でした。
(当時のレートで1個500〜600円くらい、だったかな?)

キズや色むらがあったり底が安定しなかったりの訳あり品が混在する中から
一つ一つ光にかざしながらバイヤーのような厳しさで選りすぐったガラスのコップ4つ

色はグレーとサンド(茶色)に即決したものの、これを2つずつだとどこか物足りない。
サンドを1つにして代わりにシーブルーを加えてみたら、アラ何だかイイ感じ^^
こんな遊びができるのもアウトレット品ならではです。


e0144545_16334994.jpg

肉厚で丈夫、約φ80xH80mmの小ぶりで使いやすいサイズだから
ワインや日本酒で晩酌したり、ヨーグルトの器にしたりと日々大活躍
いつでも手に取れるよう テーブルに置いたままになっていますが
シンプルだから全然邪魔にならないのもいい^^
by nori_chiku | 2014-07-13 13:58 | 13'ヘルシンキ,タリン | Comments(12)

アカデミア書店のエコバッグ

e0144545_20391210.jpg

唐突ですが このエコバッグ、今夏(もうすぐ昨夏^^;)の旅で
ヘルシンキのアカデミア書店のレジ横に
たくさんぶら下がっているのを見つけて即買いしたもの。


e0144545_20364016.jpg

北欧らしいグッドデザイン♪
とっても気に入ってるけど…気に入ってるだけに残念なのは、、、

このバッグが不織布だってこと。1ユーロ也(安!)


e0144545_20322584.jpg

不織布って、布というより紙みたいでしょ。
いかにも脆そうで、もったいなくて使えない(笑)

ジャブジャブ洗って繰り返し使える丈夫なコットンだったら
もうパーフェクトだったのにな。
アカデミア書店さん、次は10ユーロでいいから
コットン(できれば帆布)のをお願いしますーー*


e0144545_20291881.jpg

だれかさんの歯型や引っ掻きキズがつく前に
さっさと片付けようっと^^;
by nori_chiku | 2013-12-28 20:12 | 13'ヘルシンキ,タリン | Comments(6)

塔の屋上

e0144545_2036241.jpg

かつては砲塔、監獄、いまは海洋博物館になっている
通称“ふとっちょマルガレータ Paks Margareeta”
エストニア版南部ダイバーがいるのはここです)

塔の屋上に上れるって知ってる人、意外と少ないんじゃないだろうか。

e0144545_20384632.jpg

城壁の外側とその向こう、海の方まで見渡せる。

けど、望遠レンズじゃないからぼんやりしてて
なーんかイマイチな写真。。

e0144545_20393520.jpg

そこでコンデジでジオラマ風に撮ってみたら
こっちの方が少しは面白いかも♪
(なるべく交通量が多くてカラフルな乗り物を狙ったけれど、これが限界...)


e0144545_20381137.jpg

屋上は冷たい北風が吹き抜けていて
ドリンクスタンドのお姉さんがブランケットを貸してくれた。
そのお姉さん自身も、肩からすっぽりブランケットに
くるまれていたのが印象的だった。
by nori_chiku | 2013-10-25 01:18 | 13'ヘルシンキ,タリン | Comments(4)

街歩きの醍醐味は下町にあり sanpo

e0144545_03953100.jpg

ただいま♪4年ぶりのタリン
この街に到着して最初に目にした風景は
旧市庁舎の窓から見下ろしたラエコヤ広場

その昔、中世ハンザ都市として栄華を極めたタリンの面影を見るように
愉しげで活気に溢れてる^^

e0144545_231985.jpg
e0144545_2250162.jpg

タリンでは、絵看板もどこか中世っぽい。

e0144545_20312739.jpg

城壁沿いに軒を連ねるセーターやニット類の屋台
その名も“セーターの壁”

真夏でもこのとおり、セーターがずらっと並んでるのに
違和感も暑苦しさもないところが、いかにも北欧(笑)

e0144545_2327630.jpg

e0144545_22433194.jpg

e0144545_22445281.jpg

15世紀ころの商家が、そのままの姿で建ち並ぶ下町
いくら歩いても飽きることがない。

e0144545_2123483.jpg


e0144545_20364620.jpg

小さなクラフト工房が集まった“職人の中庭”にあるショコラテリエ
ノスタルジックな雰囲気で可愛らしくて...
タリンの魅力がぎゅっと詰まった場所
by nori_chiku | 2013-10-19 19:03 | 13'ヘルシンキ,タリン | Comments(8)

城壁の向こう側

e0144545_23215359.jpg

タリン旧市街の城壁を一枚隔てた向こう側は、新市街
旧市街には走ってない路面電車が見たくて、向こう側を覗いてみた。

e0144545_2313275.jpg

新市街...新...のはずなのに、旧市街よりずっと鄙びてない?

e0144545_2324271.jpg

長屋のように連なった花屋
エストニアではどの家も毎日花を飾る習慣があるというけれど
こんな感じの気どらない花屋をよく目にした。

e0144545_19305258.jpg

トラムより、路面電車と呼びたい風貌


e0144545_2342061.jpg

by nori_chiku | 2013-10-04 23:10 | 13'ヘルシンキ,タリン | Comments(6)

エストニア版スタバはお料理が絶品!

10月に入ってもまだ、ノロノロと夏旅の記事更新中
で、いつの間にか日本も8月下旬の北欧と同じくらい涼しくなりました^^
もうしばらくの間ご辛抱お付き合いくださいね。

          ++++++++++


e0144545_20542191.jpg

タリン旧市街で通い詰めたカフェ Reval Cafe

e0144545_1004857.jpg

ドリンクはカウンターで注文し、出来上がったら自分で席に運ぶ。
もちろんテイクアウトもOK
新市街でも別の店舗を見かけたけれど、チェーン店なのかも。
エストニア版スタバ、と言ったところでしょうか。

e0144545_1012690.jpg

まわりで食事をしている人が多かったので、つられて料理を注文
スモークチキンのペンネ、かぼちゃとスモークチーズのスープ

コーヒーがメインかと思ったら、料理のクォリティも驚くほど高い^^

e0144545_1014678.jpg

パスタのお供にはエストニアの地ビール♪

e0144545_9585347.jpg

おとなが長居したくなる空間
近所にあったら、間違いなく常連になるんだけどなぁ。
by nori_chiku | 2013-10-01 20:57 | 13'ヘルシンキ,タリン | Comments(2)

眺めのいい教会

e0144545_20284041.jpg

タリンの山の手トームペアに建つ大聖堂 Toomkirik(トームキリク)
ここに見晴らしのいい塔があるというので上ってみました。

塔までの高さ28メートル(140段)、この手の塔としてはカワイイ方?
と侮っていたら、いやいや らせん階段 キツかった〜
(しかも毎回 今更引返せないところまで来たあたりで辛さを実感するのよね。笑)


どうにかたどり着いた塔の上で、吸い寄せられたのが、これ

e0144545_20441778.jpg

佇まいのいい窓

中世の衣装を身にまとったN.ポートマンやS.ヨハンソンが佇んでいたら
さぞや絵になることでしょう^^

そして窓からの眺めは...

e0144545_20414537.jpg

旧市街一の高さを誇る聖オレフ教会からの絶景に比べたらかなり控えめだけど
間近から辺りを見下ろすこの目線、かなり楽しい。


e0144545_20422440.jpg

遥か向こうに海と船が見える情景
旅心がかきたてられます。

e0144545_20295812.jpg

時の支配者たちはトームペアにこぞって権力の象徴である城や教会を建てた。
だから、玉ねぎ型ドームのロシア正教教会とドイツ騎士団の城が同居する
この不思議な風景は、他国に繰り返し支配されてきたタリンの歴史そのもの。

e0144545_8583443.jpg

by nori_chiku | 2013-09-28 17:16 | 13'ヘルシンキ,タリン | Comments(6)

エストニア・タリンで小径に恋をした。

e0144545_2055166.jpg

エストニア・タリンの聖カタリーナ通り Katariina Kaik

e0144545_20503842.jpg

通りというより“小径(こみち)”という言葉がしっくりくる細い路地

e0144545_011032.jpg

どうしよう!好きすぎて胸の動悸が止まらないんですけど(笑)

e0144545_21285055.jpg

by nori_chiku | 2013-09-20 01:26 | 13'ヘルシンキ,タリン | Comments(8)

ポルヴォーで優雅すぎるランチ sanpo

e0144545_19551510.jpg

大聖堂近くで見つけた雰囲気のいいレストラン
Ravintola Wanha Laamanni

オットが、ここを逃すと昼飯にありつけないかもよ
バスターミナル近くのヘスバーガー(←フィンランド版マック)しかないよ〜
と切羽詰まった表情で言うので(もちろんそんなはずないのですが、笑)
こちらで少し早めのランチとなりました。

e0144545_193125.jpg

見晴らしがよく、くつろげそうなテラス!
これは長居し過ぎないように気をつけないと^^

e0144545_1932629.jpg

サラダはお店の中にあるサラダバーへ取りにいきます。
瑞々しい生野菜にミモザサラダ、クスクス...これがとても美味しかった!
サラダにクスクス、こんな食べ方もアリですね。

e0144545_1934469.jpg

サーモンのスープ、絶品でした♪
旨味がぎゅっと詰まったサーモンにじゃがいも、ディル...
北欧のディルってとくに風味がいいと思う。

喉が渇ききっていた勢いで、ついビールを頼んでしまったけれど
ここは白ワインを、選ぶべきだったかしら^^

e0144545_194244.jpg

案の定、長居してしまった。。
けど、デザートの誘惑は何とか振り切りました(笑)
だって、さっきアイスクリーム食べたばかりですから...
by nori_chiku | 2013-09-13 22:19 | 13'ヘルシンキ,タリン | Comments(2)

ポルヴォーはこんな町

e0144545_184850100.jpg

フィンランドで2番目に古い町ポルヴォー

旧市街の町並はパステルカラーの木造建築
ヘルシンキでは見かけない風景です。

なだらかな坂を上りながら、道沿いに建っている家を撮ると...

e0144545_18494083.jpg

なんでかな〜どう撮っても斜めっちゃう^^;

e0144545_2131154.jpg

どこまで行っても民家ばかり。人影も少ないけれど、
このまま進んで大丈夫?と不安になりかけた頃

e0144545_18515933.jpg

目指して歩いていた塔がすぐ目の前に。
この塔、今思えばポルヴォー大聖堂の鐘楼でした。

e0144545_22283742.jpg

大聖堂の前にあった老舗のチョコレート店。旧市街で初めて目にしたお店。
ここで買ったアイスクリームは“凍らせたチョコレート”そのもの...^^;
激甘!!でもおいしい〜♪

e0144545_1855254.jpg

下りは違う道を歩いたら、そこにはお店がたくさんありました。

e0144545_18575460.jpg

赤い木造倉庫が並ぶ川岸の風景は、ほのぼのとした佇まい。

e0144545_0145552.jpg

最後にもう一度、大聖堂の鐘楼を別の角度から。


長距離バスに乗って約1時間でアクセスできるポルヴォーは
ヘルシンキからの日帰り旅にもってこいの場所
後で調べたらおしゃれなインテリアショップや雑貨店、カフェなども
いろいろあった、らしい^^;全然気づかなかったぁ。。。
by nori_chiku | 2013-09-12 01:13 | 13'ヘルシンキ,タリン | Comments(5)


旅と 犬と 日常の中の非日常


by nori_chiku

プロフィールを見る

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

14'パリ,ブルージュ
13'ヘルシンキ,タリン
12'リスボン,ポルト,オビドス
11'ストックホルム,コペン
10'オランダ,ブリュッセル
10'香港
09'ヘルシンキ,タリン
09'パリ
08'マラケシュ,エッサウィラ
07'プラハ,チェスキークルムロフ
06'ストックホルム
06'リヨン
05'アルザス,フランクフルト近郊
03'ブルージュ,ブリュッセル
パリ
ハワイ
横浜
鎌倉/江の島/葉山
箱根
日本の旅
都内

タグ

(159)
(84)
(49)
(47)
(46)
(38)
(34)
(32)
(26)
(26)
(16)
(11)
(10)
(9)
(8)
(5)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

NabeQuest(na...
ウィーンとパリと好きなも...
日常と夢の記憶
チョビりくに癒される毎日・・・
旅支度、できた?
山のうえから
ポルトガル便り~ヨーロッ...
まんまるまろんのおいしい休日
Irelandめぐり。
Black Face S...
オトメカフェ**cog
franny's photo
大地はオレンジのように碧く
Madame100gの不...
40 ans a Par...
海の向こうに憧れて
Akiko's ...
na+10 カメラと日常生活
まいにちノート
Silver Oblivion
PIENI+KOTI
Sweet Snow V...
木蔭のアムゼル
Paris7
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Fruit tree
Blanc de Blancs
お茶にしましょ**
ふらんすさんぽ
木陰のアムゼル2号庵

外部リンク

最新のコメント

*francanaさん ..
by nori_chiku at 07:12
*uchi-mameさん..
by nori_chiku at 07:09
落ち着いたお店ですね。長..
by francana at 00:54
これまた、ワンコOKのオ..
by uchi-mame at 21:20
*min_yさん 一緒..
by nori_chiku at 19:44
*sanase2013さ..
by nori_chiku at 19:40
*cahieretsty..
by nori_chiku at 19:35
鴨たちがちくわちゃんの後..
by min_y at 11:40
私もカルテットにはまって..
by sanase2013 at 22:27
はい!この冬カルテットに..
by cahieretstylo at 22:03

検索

ライフログ


Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 10月号 [雑誌] CasaBRUTUS

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
犬
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31