<   2008年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

デジイチ☆デビュー ペンタックス・K200D

ついに清水の舞台から飛び降りて、あこがれのデジタル一眼を買ってしまいました!
ヨド○シカメラに通い続けて早1か月。
悩み抜いた末に選んだカメラは ・・ペンタックス・K200D です。
e0144545_12253861.jpg

以前のブログで、オリンパス・E-420が欲しいと書いたので
ずいぶん方向転換したと思われるかもしれませんが、
“自分にとって、長く愛着をもって使えるカメラはどれか”という視点で
時間をかけて吟味したら、K200D に辿り着いたという感じなんです。
e0144545_12442512.jpg

じつはわりと早い段階でK200D に惹かれていたのですが
ネックになったのはその重さで・・
各社のエントリーモデルと呼ばれる機種の中で、ダントツに重いですから。
グリップがしっかり握りやすいので、撮影時の支障は感じられなかったのですが
問題は、フットワークが重く、面倒くさがりで、飽きっぽい私の性格。
重い→持ち歩くのが面倒→気がついたらコンデジばかり使っていた
では洒落にならないなぁ、と。
でも、軽めのカメラと何度比較しても、やっぱりK200D がいいなと思ってしまい
こんなに好きなら放り出すことはないだろうって結論になりました。
e0144545_14523714.jpg

レンズは、初心者だからキットで買うのが無難と思いつつ
どうしても気になるレンズがあったので(DA 35mmF2.8 Macro Limited)
ちょっと贅沢ですが、そちらを買ってしまいました♪

上の写真、壁に吊るしたチェブラーシカと窓辺に置いたペーパーウェートを
箱から出したばかりのK200D で撮ったものですが
カメラとレンズが良くても腕がないとね・・の典型のような出来でありますね。
by nori_chiku | 2008-05-31 13:19 | Comments(6)

リヨンの街歩き〜番外編

e0144545_0311147.jpg
宙にキラキラ輝くいくつもの「5」
思いっきり目立っているんですけど・・・これって何?
5丁目とか5番地っていう表示なのか、それとももっと別の意味があるのかな。
同じく「1」にも遭遇したけれど、正体掴めず。
e0144545_0312630.jpg
e0144545_0314434.jpg
真っ赤な貸し自転車、なかなかかわいいデザインです。
コインを入れて簡単に乗れるものではない(あらかじめ登録が必要)
らしいので、観光客が利用するのは難しいのかも。
e0144545_0322183.jpg
旧市街で見かけた ‘笑っている犬’
前を通り過ぎてしばらくすると、この犬を乗せたアウディに追い越されました。
ご主人様の外出にお供したくて、じっと待っていたんだね。
e0144545_0323739.jpg
e0144545_032461.jpg
赤いお菓子の陰に隠れてあまり目立たぬ存在ですが、
リヨンにはこんな緑のお菓子もあるんですよね。
クッションの形をした、その名もクッサン・ド・リヨン。
e0144545_033178.jpg
e0144545_0331343.jpg

by nori_chiku | 2008-05-27 01:51 | 06'リヨン | Comments(0)

スウェーデンのサマーハウス

e0144545_21352015.jpg

ストックホルム市街地からドロットニングホルム宮殿まで、
片道約1時間のクルージング。
街を離れるとすぐ目にするのは、湖畔に建ち並ぶ色とりどりのサマーハウス。
伝統的な赤い木造のものからガラス張りのモダンな建物まで様々です。

e0144545_21385088.jpg

スウェーデン人は‘いかに施行が難しい場所に建てたか’を競い合うために
水際や崖っぷちにサマーハウスを建てると何かで読んだことがあるけれど、
なるほど、どれもきわどい場所に建っている感じ。

e0144545_21442064.jpg

ま、我々日本人がうらましいと思うのは、建っている場所が何処というよりも
サマーハウスに自家用ヨット(or ボート)まで持っているということ
それ自体なんですけどね(笑)

e0144545_21584165.jpg

しかもスウェーデンでは、1か月間夏休みを取るのが当たり前なんだとか。。
夏休みをちゃんと取らないと病気になると、本気で信じられているらしいですよ。
ほんと、うらやましい〜〜。
by nori_chiku | 2008-05-25 22:15 | 06'ストックホルム | Comments(0)

タジン食べた!

昨夜は、中目黒の“ビストロハムサ”に友人Tと行ってきました。
‘パリ5区モロッコ好きのオーナーのワインビストロ’というコンセプトのとおり
天井にはモロッコ風ランタン、壁の棚にはミントティーセットなどがセンスよく
飾られていて、雰囲気たっぷり。
e0144545_20454073.jpg
e0144545_20455387.jpg


More[#IMAGE|S60#]
by nori_chiku | 2008-05-22 22:38 | 都内 | Comments(4)

朝さんぽ

けさは犬の散歩を兼ねて“みなとの見える丘公園に”行ってきました。
お目当ては、いまが見頃のローズガーデン。
e0144545_85930100.jpg
まだ6時半過ぎだというのに、バラを見ようと集まった人の多さにびっくり。
e0144545_8595769.jpg
e0144545_9155416.jpg
e0144545_9164722.jpg
e0144545_9243147.jpg
こうやって花を接写するときには
デジイチ欲しい病が再発しちゃうんだな(笑)
e0144545_930186.jpg
写真嫌いのちくわは、普段からカメラ片手に追い回す私を警戒して
始終おしりを向けたまま・・
e0144545_9355216.jpg
そのくせ夫にはこんなサービスショット!ずるいなあ〜。。
「なに〜?」
by nori_chiku | 2008-05-18 10:01 | 横浜 | Comments(0)

フィルムカメラが恋しい!

e0144545_17471385.jpg

2003年夏に、ブルージュのマルクト広場で見かけた人形使い。
人形劇が始まると、ごく自然に子供達が集まってきて
見ていてほんわかシアワセな気分になる光景でした。

この写真、フィルムカメラで撮ったネガをプリンターでスキャンしたものです。
デジカメを使い始めた頃は、撮った写真を即液晶で確かめられる便利さと
鮮やかな画質や色彩に多いに興奮したものですが
こうして改めてフィルムの写真を見ると
独特の色合いやぼんやりした仕上がりがけっこう好きかも、と思う今日この頃。。

e0144545_17565079.jpg

こちらも同じくフィルムカメラでの一枚。
2001年、バリ島のとある寺院で写真を撮っていた時、
何となく視線を感じる方に目をやるとこの子達がいました。
「撮って」と言わんばかりの笑顔を見せてくれたので、思わずパチリ。
トリミングをして子供達の表情を強調しようかとも思いましたが
せっかくのフィルム写真なので、あえて小細工はしないでおくことに。

家庭用プリンターでのネガスキャン、じれったくなるほど時間がかかるのですが
しばらくは病みつきになりそうな予感です・・
by nori_chiku | 2008-05-17 20:49 | 03'ブルージュ,ブリュッセル | Comments(0)

ブリュッセル&パリのパッサージュ

e0144545_21581562.jpg
ブリュッセルの“ギャルリー・サンチュベール Galeries St-Hubert”は
ヨーロッパ最古のショッピングアーケードなのだとか。
とにかく天井が高い!そして、美術館か宮殿と見間違えるような建物の装飾!
このときは、なぜか牛のオブジェが延々と並んでおりました。
e0144545_21582839.jpg
なんと、空を飛ぶ牛までいるのか!?
牛を鷲掴みにする竜(?)の羽に見とれました。
e0144545_21583817.jpg
この手のヨーロッパのパッサージュ(アーケード)には、
たいていこんなクラッシックな本屋さんがあるものですね。

端まで見て歩きたいけど、このパッサージュ、全長212メートルもあるんです。
列車の時間が迫る私たちは、ほんの入口辺りを覗いて引き返すことになりました。

e0144545_2159597.jpg
対するこちらは、パリの“ギャルリー・ヴィヴィエンヌ Galerie Vivienne”
ここで一番目立つ存在のサロン・ド・テ“ア・プリオリ・テ A Priori the”は
平日の昼間、意外にもオジサマ達のビジネスランチで賑わっていました。

このパッサージュは床のモザイクが美しくて気に入ってます。
モザイクの模様、よく見るとア・プリオリ・テの絵看板と同じティーポットが
かたどられているんです。

e0144545_21591893.jpg
そしてここにも本屋さんが。
本を選ぶムッシューの後ろ姿、かっこいいではありませんか♪
e0144545_21592931.jpg

by nori_chiku | 2008-05-14 23:20 | 03'ブルージュ,ブリュッセル | Comments(0)

サン・ルイ島の“ベルティヨン Berthillon”

e0144545_17114023.jpg
大好きなサン・ルイ・アン・リル教会やスノッブなお屋敷、趣味の良い雑貨屋などがあって何度訪れても見飽きることのないサン・ルイ島。
e0144545_17115137.jpg
ここに本店がある老舗のアイスクリーム屋“ベルティヨン Berthillon”
ガイドブックに必ず載っている有名店なので、ご存知の方も多いのでは。

この本店、アイスクリーム業界のトップシーズンというべき8月に、
1か月間ヴァカンスをとってしまうというのだから恐るべし。
夏以外でも閉店していることがあるし、運よく開いていてもアイスクリームを
待つ人で長蛇の列だったり、私的には相性の悪さを否めないお店でしたが・・
なんとこの日は営業中。
しかも夕方の時間帯が幸いしたのか、行列も見当たらないではありませんか。
チャンス到来〜♪とばかりにダブルでふたつ買ってしまいました。
e0144545_171247.jpg
ピスタチオと洋梨に、マンゴーと・・何だっけ?フレーバーはうろおぼえだし
溶けないうちにと無心で舐めていたのでゆっくり味わう余裕もなし。
これでは他所のカフェでゆっくりベルティヨンのアイスを食べた方がマシのような。あー、やっぱり相性悪いのかも。。
by nori_chiku | 2008-05-13 19:09 | パリ | Comments(2)

ストックホルムの街歩き

e0144545_20191695.jpg
旧市街“ガムラ・スタン”から街歩き開始。
e0144545_2021875.jpg
気になるキャンディ・ショップを見つけました。かなりの老舗らしい。
e0144545_20212073.jpg
こちらはスカンセンにあるキャンディ・ショップ。
キャニスターに入った色とりどりの飴に目が釘付けです。
e0144545_20214076.jpg
おしゃれなカフェやショップが建ち並ぶエステルマルム地区。
e0144545_20252024.jpg
e0144545_20254364.jpg
水の都ストックホルムは、なるほど水辺の表情が豊かで歩くのが楽しい。
e0144545_20255831.jpg
e0144545_20262078.jpg
空を見上げることが多かったストックホルムですが、このときの雲と光の色は格別でした。
by nori_chiku | 2008-05-12 22:42 | 06'ストックホルム | Comments(2)

“カフェ・トラム”に乗ってみた

e0144545_10372242.jpg

ストックホルム市街を歩いていて度々目にしたのが、
2両目がベージュと茶色のツートンカラーになっているトラム。
これが“カフェ・トラム”です。
エステルマルムのベルツェリー公園付近を出発して、スカンセンのあるユールゴーデン島で折り返し、再び出発点まで戻ってくる、所要時間30分のコースです。

e0144545_103832100.jpg
トラムの中はなかなか可愛らしいカフェのしつらえ。
コーヒーやジュースなどのドリンクにデニッシュがセットになっています。
e0144545_10374184.jpg

観光客ばかりかと思ったら、意外にも利用客のほとんどが地元の人達でした。
e0144545_15295510.jpg
e0144545_10381316.jpg

目線が少し上がっただけで、徒歩で見るのと違った景色が見えてくるから
おもしろい。
e0144545_10384482.jpg

これこれ!この屋根のコーヒーカップがあまりにかわいいから
乗ってみたくなっちゃったんですよね〜。
by nori_chiku | 2008-05-11 11:49 | 06'ストックホルム | Comments(0)


旅と 犬と 日常の中の非日常


by nori_chiku

プロフィールを見る

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

14'パリ,ブルージュ
13'ヘルシンキ,タリン
12'リスボン,ポルト,オビドス
11'ストックホルム,コペン
10'オランダ,ブリュッセル
10'香港
09'ヘルシンキ,タリン
09'パリ
08'マラケシュ,エッサウィラ
07'プラハ,チェスキークルムロフ
06'ストックホルム
06'リヨン
05'アルザス,フランクフルト近郊
03'ブルージュ,ブリュッセル
パリ
ハワイ
横浜
鎌倉/江の島/葉山
箱根
日本の旅
都内

タグ

(156)
(81)
(48)
(47)
(46)
(38)
(34)
(32)
(26)
(26)
(16)
(11)
(10)
(9)
(8)
(5)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

NabeQuest(na...
ウィーンとパリと好きなも...
日常と夢の記憶
チョビりくに癒される毎日・・・
旅支度、できた?
山のうえから
ポルトガル便り~ヨーロッ...
まんまるまろんのおいしい休日
Irelandめぐり。
Black Face S...
オトメカフェ**cog
franny's photo
大地はオレンジのように碧く
Madame100gの不...
40 ans a Par...
海の向こうに憧れて
Akiko's ...
na+10 カメラと日常生活
まいにちノート
Silver Oblivion
PIENI+KOTI
Sweet Snow V...
木蔭のアムゼル
Paris7
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Fruit tree
お茶にしましょ**
ふらんすさんぽ
木陰のアムゼル2号庵

外部リンク

最新のコメント

*nabetsumaさん..
by nori_chiku at 21:24
*uchi-mameさん..
by nori_chiku at 21:13
13歳!そうかチクモンも..
by nabetsuma at 20:12
ちくわちゃん、13歳のお..
by uchi-mame at 19:42
*cahieretsty..
by nori_chiku at 20:35
*min_yさん 同い..
by nori_chiku at 20:31
いろんな花がいっぱい♪す..
by cahieretstylo at 23:31
花ざかりの港の見える丘公..
by min_y at 12:23
*min_yさん この..
by nori_chiku at 23:38
*francanaさん ..
by nori_chiku at 23:29

検索

ライフログ


Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 10月号 [雑誌] CasaBRUTUS

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
犬