<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春の日ざしのなか、サンマルタン運河沿いを歩いたら

e0144545_13111329.jpg

運河を悠然とやってきた遊覧船。

e0144545_1322473.jpg

船が水門の中に入ると、扉はゆっくりと閉じ

e0144545_13245421.jpg

船を通すため対岸に90°回転していた橋(旋回橋というらしい)が
ゆっくり、ゆっくり戻ってきて

e0144545_13301049.jpg

ようやく橋完成。
遮断機が上がって、両岸で待っていた車や歩行者が一斉に渡りはじめます。
隣の歩道橋を渡ってしまえばいいのに、とせっかちな日本人は考えてしまうけれど
ほとんどの人が気長に開通を待っているのが印象的で。

e0144545_1423256.jpg

さて船はというと、前後を水門に閉ざされたプールのような空間に待機中。
この運河には高低差があるため、上の水路から水が滝のように注ぎ込まれ
水位が一致すると前方の門が開いて船が前進し(この作業を2回繰り返す!)
水位が高い上流へ進んでいくという仕組みなのですね。

なんと古典的で、気の遠くなるほどのんびりした作業なんでしょう!
でもこれ、なぜか見ていて飽きない。
船が水路に出て行くまで20分はかかるのに、遂に最後まで見届けてしまいました。

e0144545_22435392.jpg

澄み渡る青空、春の日ざしがたっぷりと降りそそぎ
水辺を散歩するにはもってこいの日です。

e0144545_2244653.jpg

木々の枝にも新芽が膨らんでいます。

e0144545_22441665.jpg

“Hotel du Nord”往年の映画『北ホテル』の舞台となったホテル。
いまはカフェ・レストランになっているそう。
前を通っただけで、時間が止まったかのような風情に目を奪われました。

下町情緒たっぷりのサンマルタン運河界隈は、たびたび映画の舞台になるらしい。
そういえば上の写真に写っている水門近くの鉄橋は、
アメリが石投げした橋、ですよね^^
by nori_chiku | 2009-03-29 15:10 | 09'パリ | Comments(4)

パリで一番おいしいパン屋さんめざして、サンマルタンへ priceless

e0144545_058233.jpg

パリ10区サンマルタンまで足を延ばしたのは、
運河沿いの並木道をのんびり歩きたいという思いもありましたが

e0144545_103518.jpg

最大の目的はここ。Du Pain et des Idees デュ・パン・エ・デジデ
パリに星の数ほどあるブーランジェリーのなかで、
2008年パリのパン屋大賞に輝いたお店です。

e0144545_104813.jpg

ずらりと並べられたパンに引き寄せられるように足を踏み入れたとたん
店内の天井画や壁の装飾の見事さに息をのむ私たち。
老舗のアンティークショップにでも迷い込んだかのような佇まいです。
大きな古時計や無造作に積み上げられた小麦粉の袋も、すべてが絵になる。

すぐにでも写真に撮りたい気持ちをぐっと抑え、まずはパンを買うことに。
パン職人クリストフ・ヴァスールさん自らが応対してくれて
大賞を受賞した店とは思えない気さくな雰囲気です^^

お目当ての塩バター風味のキャラメルリンゴタルトなどを手に入れ
ふと気がつけば小さな店内はお客でいっぱい。とても写真どころではありません。
結局唯一撮れた店内が上の写真。押し出されるように外へと退散したのでした。

e0144545_11456.jpg

店内に負けず劣らず美しいウインドーのディスプレイ。
古いブリキ缶やケーキ型が、窓の重厚感あるレタリングと相まって
独特の魅力を醸し出しています。

e0144545_135030.jpg

捨てられずにしまい込んである我が家の空き缶たちも
いつかはこんな表情豊かなアンティークへと変身する日がくるのかしら。

e0144545_153227.jpg

パンを買って店を出るお客さんの笑顔も素敵。

e0144545_142260.jpg

待望の塩バター風味のキャラメルリンゴタルト(写真右)は
10月から5月の間にしか味わえないヴィエノワズリー(菓子パン)
新鮮な旬の果物のみを使う職人のこだわりが感じられます。
リンゴのサクッとした食感や酸味をのこし、甘さを抑えた大人の味。
パン生地にほんのり薫るキャラメルの風味も格別で。。
カスタードのタルトもアップルパイもどれも美味しい。
by nori_chiku | 2009-03-28 12:07 | 09'パリ | Comments(4)

PARISに行ってきました♪

e0144545_024882.jpg

連休を利用して、3泊5日の強行軍です^^;


パリはすっかり春の日ざし。
雨女の私にしては、珍しく連日晴天に恵まれて
心地良い季節のパリを満喫できました。

お天気がよければすべて順調かというと、必ずしもそうではなく
お天気ゆえに生じた“予想外の出来事”もあったりして・・・
ま、そんなこんなもひっくるめて楽しめてしまうのが
パリ・・なのですが^^

中2日の旅ですから写真もそれほど多くはありませんが
少しずつ(なるべく滞らずに!)更新していこうと思います。
どうぞよろしくお付き合いくださいマセ。。
by nori_chiku | 2009-03-25 01:07 | 09'パリ | Comments(4)

パワースポット明治神宮あるき sanpo

e0144545_539713.jpg

参宮橋に来たのは、パンケーキ以外にもう一つ目的がありました。

e0144545_5392962.jpg

最近ちょっとお疲れ気味だったワタシ
元気をわけてもらいたくて、東京屈指のパワースポット明治神宮へ。

かのヒラリー・クリントン米国務長官が来日時に訪れた場所ですからね〜。
強力な“気”が期待できそう♪

e0144545_540514.jpg

境内に足を踏み入れると突然
平安時代にタイムスリップしたかのような光景が・・

e0144545_539083.jpg

結婚式でした。
花嫁さんの振り袖姿が新鮮で微笑ましい。

e0144545_8272981.jpg

明治神宮は外国人観光客に人気の観光スポットです。
いたるところでいろんな言語の外人さんたちとすれちがうのが楽しい。

e0144545_973090.jpg

おみくじも、このとおりインターナショナル仕様^^

e0144545_9125065.jpg

奉納された酒樽は、神社で見かける風景ですが・・・

e0144545_913342.jpg

ここではワイン樽まで奉納されているんですねぇ♪

e0144545_9265512.jpg

東京のど真ん中にあるとは思えないほど広大な森に囲まれた明治神宮ですが
大正時代、神社の創建時につくられた人工の森だというから驚きです。

e0144545_132329.jpg

久しぶりに晴れた、土曜日の明治神宮。
“気”を感じるには人出が多すぎたような・・・
雨上がりの早朝に静かに歩いてみたくなる、そんな場所でした。
by nori_chiku | 2009-03-14 14:15 | 都内 | Comments(4)

『cafe ももちどり』の 絶品♪塩バターキャラメルパンケーキ

e0144545_2092255.jpg

小田急線 参宮橋駅からすぐ、商店街のなかにあるこぢんまりとしたカフェです。
入り口もこのとおり控えめだから、うっかり通り過ぎてしまいそう。

e0144545_20121310.jpg

白い壁、無垢の木の床の落ち着いた空間に、無垢の木のテーブルが4つ。
ぽつんぽつんと無造作に置かれた、ちょっと古ぼけた風合いの雑貨が
独特の、ほっとする空気感を醸し出しています。

e0144545_20384620.jpg

自家製塩バターキャラメルパンケーキ 見た目も美味しそう♪

e0144545_20422583.jpg

ふんわり薄手の生地に、
甘しょっぱい塩バターキャラメルソースと生クリームがよく合います。
カロリーがどうとか、野暮なことは言わないで 
ソースもクリームもたっぷりと、ね(笑)

e0144545_2134784.jpg

パンケーキのお供には、京都柳桜園茶舗のほうじ茶
こうばしく優しい香りに、身もココロも骨抜きになりそう。。

e0144545_20544063.jpg

ランチに甘いパンケーキはちょっと・・という人には、これ
チェダーチーズパンケーキ 野菜のトマト煮、あらびきソーセージ添え

ハンバーグは入っていないのに、なぜかハンバーガーの味がする・・?

e0144545_21291539.jpg

食事のパンケーキには季節野菜のポタージュが付きます。
この日は、ブロッコリーとグリーンピースのスープ

e0144545_21335984.jpg

“おひとりさま”のお客さんが気持ちよく過ごせるように、という配慮から
『店内の写真撮影禁止(お料理は可)』『12歳以下のお子さまの入店お断り』
というルールが設けられています。

わたし好みの空間なだけに、店内の写真を撮れないのは何とも残念ですが
人目を気にせずひとり静かに過ごしたい時ってありますよね、たしかに。

あ、最後の写真は、図らずもお料理がフレームアウトしてしまったものです。
故意に店内を撮ったものではありませんのでご容赦を。嘘じゃありませんって!



☆cafe ももちどり 
 http://www.momochidori.com/
by nori_chiku | 2009-03-07 22:40 | 都内 | Comments(4)


旅と 犬と 日常の中の非日常


by nori_chiku

プロフィールを見る

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

14'パリ,ブルージュ
13'ヘルシンキ,タリン
12'リスボン,ポルト,オビドス
11'ストックホルム,コペン
10'オランダ,ブリュッセル
10'香港
09'ヘルシンキ,タリン
09'パリ
08'マラケシュ,エッサウィラ
07'プラハ,チェスキークルムロフ
06'ストックホルム
06'リヨン
05'アルザス,フランクフルト近郊
03'ブルージュ,ブリュッセル
パリ
ハワイ
横浜
鎌倉/江の島/葉山
箱根
日本の旅
都内

タグ

(155)
(81)
(48)
(47)
(46)
(38)
(33)
(32)
(26)
(26)
(16)
(11)
(10)
(9)
(8)
(5)

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

フォロー中のブログ

NabeQuest(na...
ウィーンとパリと好きなも...
日常と夢の記憶
チョビりくに癒される毎日・・・
旅支度、できた?
山のうえから
ポルトガル便り~ヨーロッ...
まんまるまろんのおいしい休日
Irelandめぐり。
Black Face S...
オトメカフェ**cog
franny's photo
大地はオレンジのように碧く
Madame100gの不...
40 ans a Par...
海の向こうに憧れて
Akiko's ...
na+10 カメラと日常生活
まいにちノート
Silver Oblivion
PIENI+KOTI
Sweet Snow V...
木蔭のアムゼル
Paris7
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Fruit tree
お茶にしましょ**
ふらんすさんぽ
木陰のアムゼル2号庵

外部リンク

最新のコメント

*nabetsumaさん..
by nori_chiku at 21:24
*uchi-mameさん..
by nori_chiku at 21:13
13歳!そうかチクモンも..
by nabetsuma at 20:12
ちくわちゃん、13歳のお..
by uchi-mame at 19:42
*cahieretsty..
by nori_chiku at 20:35
*min_yさん 同い..
by nori_chiku at 20:31
いろんな花がいっぱい♪す..
by cahieretstylo at 23:31
花ざかりの港の見える丘公..
by min_y at 12:23
*min_yさん この..
by nori_chiku at 23:38
*francanaさん ..
by nori_chiku at 23:29

検索

ライフログ


Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 10月号 [雑誌] CasaBRUTUS

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
犬
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31