<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏の終わりに

e0144545_20283288.jpg

この夏、ちくわの首輪を新調したら
...ぁ、ロンドン五輪にあやかってタータンチェック柄なんですが


e0144545_19431184.jpg

なんていうか、その


e0144545_19421517.jpg

えらく おりこうさんな犬に見えるなぁ...って


e0144545_1943593.jpg

ぁ、言っちゃった。親バカの戯言です。忘れてください。
by nori_chiku | 2012-08-31 00:23 | Comments(4)

Majestic

e0144545_22455925.jpg

マジェスティックは1921年創業のポルトの老舗カフェ。

朝の散歩で一目惚れして

e0144545_2222692.jpg

その日の夜、早速訪れました。
明るいけれど、これでも夜の8時くらい。

e0144545_22174558.jpg

アールヌーヴォー様式の店内は、まるで美術館。

こんな優雅なカフェで私たちがいただいたものといえば
スパゲティミートソースとオムレツ...のお子ちゃまメニュー。
ここまでポルトガルの郷土料理づくしだったから、
日本の味(?)が恋しくなって...

e0144545_22165592.jpg

そして極めつけはこれ、三色アイス!
子供の頃、デパートのお好み食堂で食べたような正統派(笑)

...あ、注文したのはオットです。
私は大人のクレームブリュレを。

e0144545_22163095.jpg

長椅子ひとつにも時の流れを感じる。

e0144545_22163497.jpg

店員さんの身のこなしも、まるでダンスのように上品♪
(...は、ちょっと褒めすぎかな)

e0144545_2204912.jpg

テラス席も、いい感じ。
by nori_chiku | 2012-08-29 02:13 | 12'リスボン,ポルト,オビドス | Comments(2)

対岸から。 sanpo

e0144545_20385743.jpg

ポルトの最もポルトらしい景色を堪能したくて、橋を渡って対岸へ。


e0144545_0224163.jpg

見慣れたはずのドン・ルイス1世橋も 対岸のガイア地区からの眺めはまた違った趣き。
橋の一番上を渡っているのは、地上に出た地下鉄です。


e0144545_0272498.jpg

一度は諦めかけた旅だったけど、ポルトに来ることができて本当によかった!


...と しみじみ感慨にひたっていたら、急におなかがすいてきた。
近くに小皿料理が評判の店があるというのでやって来ました。


e0144545_0284450.jpg

生ハムとチーズの盛り合わせ、オリーブ、左端の白っぽいのはアンチョビです。
これでワインが進まないわけがない^^


サルディーニャ...そんな言葉を不用意に口走ったのがいけなかった。

e0144545_0393435.jpg

運ばれてきたのは、こんがり炭火焼のイワシ10尾!
ふたりでイワシ10尾どうしろというの?
っつーか、これって小皿料理じゃないし。

絶対ムリと観念していたのに、完食できてビックリ^^
その理由はきっと味付けにあるに違いない。
シンプルな塩味は、日本で食べるイワシの塩焼きそのもの。
しかも旬のイワシは脂がたっぷりのっていてうまい!


対岸での食事、カイス・ダ・リベイラとの一番の違いは
川とレストランのテラス席との間に車道があること...

e0144545_13095.jpg

渋滞で連なった車を眺めながらの食事はムードに欠けるけど
時々古くて可愛らしい車や面白いものが通り過ぎたり
これはこれで結構楽しい。


さて、こちらのお店、あんまり美味しかったので翌日も再訪。
そう、今度こそは小皿料理を食べようと。。

e0144545_0483045.jpg

出てきたのはたしかに小皿料理。でもなぜか9皿もあるし...
回転式の円卓に載ってるし...^^;

アサリやタコなど新鮮な魚貝を中心とした料理は
どれもとびきりのお味でした。
写真手前左はなんとモツ煮込み。ポルトの名物料理なんですって^^

e0144545_0502998.jpg

ポートワイン、ついに解禁(^_-)-☆

e0144545_0523069.jpg

ポートワインといえば、川べりにはその昔ワイン樽をのせて運んだリベーロ船が
当時のままの姿で佇んでいました。

ポルトに来られてほんとによかったな(しみじみ しみじみ。。。)
by nori_chiku | 2012-08-18 09:00 | 12'リスボン,ポルト,オビドス | Comments(8)

ポルトの町歩き

e0144545_19132621.jpg

川べりを離れ、ポルトの町中へ。

首都リスボンが坂の街だということはあまりにも有名だけど
ここポルトの坂道も歩き慣れない旅行者にはかなり手強い。
凹凸の激しい石畳の下り坂では、爪先が当たって痛っ...!(泣)
なんてこともしょっちゅう^^;

とはいえ、坂道のある風景はやっぱりよいもので.....
てっぺんから通りの上り下りを見渡せるこの場所はとくにお気に入り。
通りかかるたびに立ち止まっては景色を眺めました。


e0144545_19132915.jpg

港町ポルトにはカラフルな建物が多い。
けど、そのどれもが どこか懐かしい感じで ゆるい。

e0144545_1314693.jpg

ゆるさの秘訣1、それは壁を彩る独特のタイル使い。
タイルの柄、イスラム文化の影響を受けているのでしょうが
モロッコで見たそれともちょっと違う。
台所のリノリウムの床、ビニール製のテーブルクロス
そんな昭和の情景を連想してしまうのは なぜ?

e0144545_19182463.jpg

ゆるさの秘訣2、窓辺にはためく洗濯物。
ポルトガル名物とも言われているけれど
人目に触れることを意識しているのか、まったく気にせず干しているのか...
どっちなんだろう?

e0144545_1921715.jpg

観光客向けの、昔の車両をリノベーションしたレトロ市電。
でも塗装がきれいすぎて、まわりの景観の円熟したレトロ感に負けてる感じ。

e0144545_20401477.jpg

町中の教会。中を覗いてみたらミサの最中でした。

e0144545_20232558.jpg

普通の教会の壁面にも、こんなに見事なアズレージョが。

e0144545_2011385.jpg

高いところに発見が多い町です。
by nori_chiku | 2012-08-13 01:50 | 12'リスボン,ポルト,オビドス | Comments(6)

眺めのいい部屋

e0144545_8234915.jpg

ポルトの宿はこちら、17世紀の建物の外壁をそのまま残した
Hotel Pestana Porto ホテル ペスターナ ポルト(写真中央の黄色い建物↑)


e0144545_323444.jpg

ゆったりとした間取りの、落ち着いた部屋。
ベッドルームから階段を3段下がったところには、広々と使い勝手のいいバスルームが。


e0144545_3242163.jpg

そして、窓のむこうにはドウロ川に架かるドン・ルイス1世橋。


e0144545_3233756.jpg

この窓から、川を行き来する遊覧船を飽きもせず眺めた。


e0144545_325639.jpg

積み木のようなカラフルな建物が見える街側の風景も楽しい^^
by nori_chiku | 2012-08-04 16:54 | 12'リスボン,ポルト,オビドス | Comments(6)

干しダラとタコとエスプレッソ

e0144545_2341032.jpg

ドウロ川に面したカイス・ダ・リベイラにはレストランが並んでいて
各店の軒先にはずらっとテラス席が並んでいます。

e0144545_23251337.jpg

その中で一際賑わっている店 Chez Lapin シェ・ラパン
空席待ちの人が絶えない人気店。

e0144545_0303671.jpg

ポルトというとワインを連想しがちですが
これだけ暑いとね〜日本人としては冷たいビールで喉を潤したいもの。

後ろにぼんやり写っているお通しは豆の煮物、黒オリーブ、人参の千切りサラダ
所詮観光客相手の店と侮っていたら、どれもとってもレベルが高い!
この後のお料理への期待が一気に高まりました。

e0144545_053712.jpg

店員さんにおすすめを聞いて頼んだ1品目、干しダラのオーブン焼き。
干しダラ=バカリャウはポルトガルで最もポピュラーな食材のようです。

e0144545_055499.jpg

そして2品目、タコのオーブン焼き。
タコは、悪魔の魚(Devil fish)と呼ばれ、欧米では嫌われ者というイメージですが
ここポルトガルをはじめとしてスペインやギリシャなどでも食べられているようですね。

量が多くて食べきれるか心配でしたが、さすがおすすめだけあってどちらも美味!
干しダラは薄味に慣れた日本人にはやや塩分多めの印象ですが
とにかくこれだけ暑いと、、、(←くどい!)身体が自ずと塩分を欲するようで
この時の私たちにはちょうど良い味付け^^
気がつけば2品ともペロッと完食していたのでした(笑)

e0144545_061064.jpg

結局ワインも飲んで超ご機嫌♪
(お隣のマッチョなお兄さん(写真2枚目)だって2杯目は“7UP”なのに!)

e0144545_061633.jpg

最後はコーヒー。
ポルトガルではコーヒーを頼むとエスプレッソが出てきます。
意外だったけれど、ポルトガルのコーヒーって驚くほどおいしい!
by nori_chiku | 2012-08-02 01:28 | 12'リスボン,ポルト,オビドス | Comments(2)


旅と 犬と 日常の中の非日常


by nori_chiku

プロフィールを見る

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

14'パリ,ブルージュ
13'ヘルシンキ,タリン
12'リスボン,ポルト,オビドス
11'ストックホルム,コペン
10'オランダ,ブリュッセル
10'香港
09'ヘルシンキ,タリン
09'パリ
08'マラケシュ,エッサウィラ
07'プラハ,チェスキークルムロフ
06'ストックホルム
06'リヨン
05'アルザス,フランクフルト近郊
03'ブルージュ,ブリュッセル
パリ
ハワイ
横浜
鎌倉/江の島/葉山
箱根
日本の旅
都内

タグ

(156)
(81)
(48)
(47)
(46)
(38)
(34)
(32)
(26)
(26)
(16)
(11)
(10)
(9)
(8)
(5)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

NabeQuest(na...
ウィーンとパリと好きなも...
日常と夢の記憶
チョビりくに癒される毎日・・・
旅支度、できた?
山のうえから
ポルトガル便り~ヨーロッ...
まんまるまろんのおいしい休日
Irelandめぐり。
Black Face S...
オトメカフェ**cog
franny's photo
大地はオレンジのように碧く
Madame100gの不...
40 ans a Par...
海の向こうに憧れて
Akiko's ...
na+10 カメラと日常生活
まいにちノート
Silver Oblivion
PIENI+KOTI
Sweet Snow V...
木蔭のアムゼル
Paris7
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Fruit tree
お茶にしましょ**
ふらんすさんぽ
木陰のアムゼル2号庵

外部リンク

最新のコメント

*nabetsumaさん..
by nori_chiku at 21:24
*uchi-mameさん..
by nori_chiku at 21:13
13歳!そうかチクモンも..
by nabetsuma at 20:12
ちくわちゃん、13歳のお..
by uchi-mame at 19:42
*cahieretsty..
by nori_chiku at 20:35
*min_yさん 同い..
by nori_chiku at 20:31
いろんな花がいっぱい♪す..
by cahieretstylo at 23:31
花ざかりの港の見える丘公..
by min_y at 12:23
*min_yさん この..
by nori_chiku at 23:38
*francanaさん ..
by nori_chiku at 23:29

検索

ライフログ


Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 10月号 [雑誌] CasaBRUTUS

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
犬
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31