タグ:古民家/建築物 ( 48 ) タグの人気記事

老舗旅館の面影漂う NARAYA CAFE

e0144545_931143.jpg

箱根登山鉄道の宮ノ下駅から、駅前の急坂をちょっと下ったところにある NARAYA CAFE

e0144545_948890.jpg

かつて箱根・宮ノ下には、300年の歴史をもつ高級旅館『奈良屋』がありました。
が、2001年に惜しまれつつ閉館。
その奈良屋14代目当主が、従業員寮だった建物を再生してオープンしたのが
NARAYA CAFEなのだそう。

e0144545_10142098.jpg

お好きな席にお座りくださいと言われて、迷わず選んだ2Fギャラリースペースのソファ。
濃紺のビロード張りのクラッシックなソファ、かつて旅館で使われていたものなのかも。

→More←
by nori_chiku | 2010-05-30 12:00 | 箱根 | Comments(4)

三菱一号館美術館&cafe1894

仕事が一段落したので久しぶりに有休をとりました。
天気も下り坂だしお家でゴロゴロ...の誘惑を振り切って向かった先は
この4月にオープンしたばかりの 三菱一号館美術館

現在、開館記念展『マネとモダン・パリ』を開催中ですが
展覧会の内容もさることながら、それ以上に惹かれたのが建物自体の魅力。というのも...

e0144545_19445298.jpg
e0144545_22575581.jpg

明治27年、丸の内最初のオフィスビルとして建てられたという三菱一号館、
高度成長期の1968年に一度は取り壊されたこの建物が、
約40年の時を経て忠実に復元されたというのです。
高層ビルがそびえ建つ都心の丸の内で、ひときわ目を惹く煉瓦造りの3階建。
これはぜひとも建物内部も見てみたい^^

e0144545_21173745.jpg

美術館に入る前に、真っ先に向かった併設のカフェ Cafe1894。ところが
う〜ん読みが甘かった(笑)平日の11時半だというのに入店を待つ人で長蛇の列が。

e0144545_21291197.jpg
e0144545_22123065.jpg

行列は大の苦手ですが、一歩中に入ってみるとアラ不思議
いつもは退屈なだけの待ち時間が、見応えのある建物に圧倒されてちっとも苦になりません。

e0144545_225243.jpg

明治期には銀行の営業窓口として使われていたフロアーなのだとか。
このガラスの間仕切り、たしかに映画で見たような昔の銀行窓口の雰囲気です。

e0144545_23561753.jpg

そしてこれは、美術館の階段。
手すりのデザインも窓の形も...いちいちツボに的中して困る!
e0144545_23564554.jpg


e0144545_001170.jpg

美術館の窓から見下ろした中庭がきれいだったので帰りに寄ったら、

e0144545_003188.jpg

たちまち大雨に見舞われてあえなく退散。
咲き始めのバラを、もう少し眺めていたかったのに.....
e0144545_005952.jpg
e0144545_01147.jpg

あ、言い忘れましたが、カフェのお料理は可もなく不可もなくごく普通でした^^
by nori_chiku | 2010-05-20 00:27 | 都内 | Comments(6)

画家のアトリエのようなカフェ SCHIELE @南房総

e0144545_19201350.jpg

せっかくの5連休なのでフェリーに乗って南房総まで遠出しました。

山奥に向かってしばらく車を走らせ、車一台がやっと通れる細さの農道を分け入り
この先にカフェがあるなんて到底考えられないけど、今更後戻りもできないよ...
途方に暮れかけたころ、ようやくたどり着いたそのお店は

→More←
by nori_chiku | 2010-05-05 22:57 | Comments(2)

世界のクロサワのおもてなし@築地鉄板焼 Kurosawa

e0144545_2139798.jpg

3月のとある日、昭和の情緒たっぷりのこちらのお宅にお邪魔しました。

→More←
by nori_chiku | 2010-04-05 00:20 | 都内 | Comments(5)

香港郊外“屏山”で歴史を訪ねる町歩き sanpo

香港2日目はMTRで小一時間ほどの郊外の町 屏山(ペィンサン)へ。
e0144545_2039214.jpg

この町の『屏山文物径』というHeritage Trailは、以前 雑誌『旅』でその存在を知って以来、
今度香港に行ったら足を伸ばしてみたいと思っていた場所でした。

e0144545_20395095.jpg
e0144545_20401252.jpg
e0144545_20415914.jpg

屏山は香港でもっとも古い集落のひとつ。その有力者鄧一族は教育に力を注ぎ、
科挙を目指す子供たちの学問所『覲廷書室』(写真4枚目)や隣接する宿泊所『清暑軒』
(写真2,3,11,12枚目)をつくったのだとか。

そこかしこに施された装飾の美しさ、繊細さといったら寺院と見まがうほど。
当時の人々の学問にかける心意気を感じます。

e0144545_22473349.jpg
e0144545_20484377.jpg

Heritage Trailといっても一帯が歴史的な町並というわけではなく、
歴史的遺物がぽつんぽつんと...文字どおり“点在”しています。

で、点から次の点までの道のりの風景はというと、
ごく普通の民家(古いアパート風のものが多い)とか、野っ原とか(笑)
店らしい店はほとんど見かけなかったし、土曜日だというのに人影もまばら。
本当にここは香港?と目を疑いたくなるほど、ゆったり静かな時間が流れています。

e0144545_20493313.jpg
e0144545_20502889.jpg
e0144545_20504062.jpg

コースの途中にとても立派で清潔なトイレがありました。
住民用ではなく、明らかに観光客のために用意されたトイレ^^
観光地化に向けて動き出している兆しなのでしょうか。

数年後にここを訪れたら、いまとはまったく違う風景になっているのかな。

e0144545_20505196.jpg
e0144545_20515631.jpg
e0144545_2052860.jpg

いまと変わらぬ静かな町並を保ってもらいたいと願いつつ・・・
散歩中ホッと一息つくための喫茶店くらいは、あってもいいような気もするな(笑)
by nori_chiku | 2010-02-22 03:53 | 10'香港 | Comments(12)

長屋カフェ 北斎茶房

忙しさに取り紛れ、ブログ更新もすっかりご無沙汰してしまいました。

気がつけば、立秋過ぎて(いまだ梅雨のような陽気でも)暦の上ではすでに秋
愛犬ちくわは飼主の帰宅より留守番のご褒美=ささみジャーキーを喜ぶ淡白な犬と化し
元気に育っていたはずのほおずきも、今ではすっかりドライフラワー状態^^;
なんとも荒みきった毎日、おしゃれなカフェなどはもちろん無縁の生活でしたが.....

昨晩、職場の同僚たちとの女子飲み(飲むより食べる方が中心でしたが)で
久しぶりにここ北斎茶房を訪れました。

e0144545_744649.jpg

長屋を改装した和カフェ。
ガラスの引き戸越しに見える白熱灯のやさしい灯りに心がほどけます。

→More←
by nori_chiku | 2009-08-15 12:18 | 都内 | Comments(4)

プチ散歩気分で新丸ビルへ sanpo

最近めっきり“オシャレ系カフェ”と縁遠かった私がやってきたのは

e0144545_10533437.jpg


都心のオフィス街の代名詞 丸の内に建つ新丸の内ビルディング

ここの1階にある PG Cafe Paris
フランスの三ツ星シェフ ピエール・ガニェールがプロデュースした
カフェ&ワインバーなのです(じつは後から知ったのだけど^^;)

e0144545_1054225.jpg

天井高9メートルの総ガラス張りの壁面にフィリップ・スタルクの透明チェア
息をのむようなスタイリッシュな空間で寛いでいる人の多くは...
そう、かちっとスーツ姿のビジネスマン。かく言う私もスーツだし(笑)
いかにも平日夕方の丸の内らしい風景で和めます^^

e0144545_10545379.jpg

運ばれてきた“カフェショコラ フランボワーズ”は
口をつけるのがもったいないほど可憐だ^^*

e0144545_105517100.jpg

窓の向こうには

e0144545_10554065.jpg

東京駅の赤れんが駅舎や

e0144545_1056335.jpg

幾重にも折り重なるように建つビル群が。
このあたり、古くて趣きのある建物も多いから
ビルめぐりするのも楽しいかも^^

e0144545_10565837.jpg

外から見上げた新丸ビル
ちょうどBEAMSの真下にピージーカフェがあります。

e0144545_10571047.jpg
e0144545_113224.jpg

2007年に建て替えられた新しいビルですが
エントランスやエレベーターホールは重厚感たっぷり。

e0144545_1143759.jpg

エレベーターを上がるとついつい足が向いてしまうのが、ここDelier IDEE  
見るものすべてが欲しくなるから、長居は禁物^^;

e0144545_1145682.jpg

7階にあるこのカフェも素敵。夜はシャンパンバーにもなるのだそう。

e0144545_115893.jpg

7階から眺めた夜の東京駅は、やさしい光に包まれていました。
by nori_chiku | 2009-06-12 13:22 | 都内 | Comments(10)

モロッコ風ランプが印象的なカフェ

e0144545_21332621.jpg

散歩の途中で偶然見つけたカフェ。


e0144545_820072.jpg

天井には木の梁と、モロッコ風ランプが。

e0144545_21435497.jpg

昭和の匂い漂う電気の配線が、ランプと妙にマッチしてる。

e0144545_21281754.jpg

モロッコで度々目にした銀製の大きなお盆。
そうか、テーブル代わりに使うという手もあったのか。

e0144545_2138547.jpg
e0144545_2133918.jpg
e0144545_21434542.jpg
e0144545_21251535.jpg

やあ!



ACTION  Art Gallery & Coffee Shop
 横浜市中区花咲町2-60
 Tel.045-253-8371
 http://music-stones.shop-pro.jp/
by nori_chiku | 2009-05-13 23:07 | 横浜 | Comments(6)

マリンタワー。

e0144545_19121055.jpg

知らなかった。横浜のマリンタワーが真っ白になってしまったなんて。

白く塗り替えられことには数ヶ月前から気づいていたけれど、
それは改装途中の一時的なもので
やがては元の「紅白」に戻るものだと思い込んでいた。

紅白以外のマリンタワーなんて、考えてもみなかったもんなぁ。
by nori_chiku | 2009-05-05 22:01 | 横浜 | Comments(2)

宮殿の美しさに魅了される“プティ・パレ美術館” sanpo

e0144545_1915254.jpg

今回のパリ旅行で絶対に行こうと決めていた場所、
それがプティ・パレ美術館でした。

エントランスに足を踏み入れるや、
床一面に敷き詰められたモザイク模様に目を奪われて。

e0144545_19543848.jpg

そして天井には美しいレリーフとフレスコ画。

パリで宮殿の美術館といえばルーヴル美術館が有名ですが
ここ“プティ・パレ=小さな宮殿”もルーヴルに勝るとも劣らない
贅沢で美しい空間だと思う。

e0144545_19253547.jpg

エントランス向かって左側のフロアには、
エミール・ガレのガラス工芸をはじめとする装飾美術品が展示されています。

自然光が燦々とと降りそそぎ、明るく開放的な展示室は
窓辺のベンチにいつまでも佇んでいたくなるような居心地の良さ。

e0144545_19261882.jpg

展示品が収めらているのが透明ガラスケースなのも
この空間の風通しの良さをより引き立てます。

e0144545_19263435.jpg

建物の迫力に負けない貫禄たっぷりのマダム発見。


プティ・パレに惹きつけられた最大の理由、それが
e0144545_11445433.jpg

このらせん階段です。

手すりの装飾のレースのような繊細さに、言葉もなく立ち尽くす私。

e0144545_1927565.jpg

下から眺めると、曲線の美しさをより一層感じます。
光を地階へ効果的に取り込む構造になっているんですね。

e0144545_19254782.jpg

中庭に面した回廊も気持ちのいい場所。
ここはカフェのテラス席にもなっているのですが、
カフェについてはまた後ほど。。

e0144545_1926332.jpg

売店もこのとおり展示室のような美しさ。

モネ、ドラクロワ、セザンヌなどの絵画も所蔵するこの美術館
常設展は入場料無料というから驚きです。
フランスという国の懐の深さを改めて認識させられました。
by nori_chiku | 2009-04-16 20:34 | 09'パリ | Comments(0)


旅と 犬と 日常の中の非日常


by nori_chiku

プロフィールを見る

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

14'パリ,ブルージュ
13'ヘルシンキ,タリン
12'リスボン,ポルト,オビドス
11'ストックホルム,コペン
10'オランダ,ブリュッセル
10'香港
09'ヘルシンキ,タリン
09'パリ
08'マラケシュ,エッサウィラ
07'プラハ,チェスキークルムロフ
06'ストックホルム
06'リヨン
05'アルザス,フランクフルト近郊
03'ブルージュ,ブリュッセル
パリ
ハワイ
横浜
鎌倉/江の島/葉山
箱根
日本の旅
都内

タグ

(156)
(81)
(48)
(47)
(46)
(38)
(34)
(32)
(26)
(26)
(16)
(11)
(10)
(9)
(8)
(5)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

NabeQuest(na...
ウィーンとパリと好きなも...
日常と夢の記憶
チョビりくに癒される毎日・・・
旅支度、できた?
山のうえから
ポルトガル便り~ヨーロッ...
まんまるまろんのおいしい休日
Irelandめぐり。
Black Face S...
オトメカフェ**cog
franny's photo
大地はオレンジのように碧く
Madame100gの不...
40 ans a Par...
海の向こうに憧れて
Akiko's ...
na+10 カメラと日常生活
まいにちノート
Silver Oblivion
PIENI+KOTI
Sweet Snow V...
木蔭のアムゼル
Paris7
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Fruit tree
お茶にしましょ**
ふらんすさんぽ
木陰のアムゼル2号庵

外部リンク

最新のコメント

*nabetsumaさん..
by nori_chiku at 21:24
*uchi-mameさん..
by nori_chiku at 21:13
13歳!そうかチクモンも..
by nabetsuma at 20:12
ちくわちゃん、13歳のお..
by uchi-mame at 19:42
*cahieretsty..
by nori_chiku at 20:35
*min_yさん 同い..
by nori_chiku at 20:31
いろんな花がいっぱい♪す..
by cahieretstylo at 23:31
花ざかりの港の見える丘公..
by min_y at 12:23
*min_yさん この..
by nori_chiku at 23:38
*francanaさん ..
by nori_chiku at 23:29

検索

ライフログ


Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 10月号 [雑誌] CasaBRUTUS

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
犬
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31