タグ:本屋/図書館/本のある空間 ( 11 ) タグの人気記事

気分転換

e0144545_2159932.jpg

昨年12月にオープンしたばかりの湘南T-SITEへ。
週末、必然性のない外出をしたのはいつ以来だろう。


e0144545_2243829.jpg


e0144545_22545077.jpg


e0144545_22455173.jpg

お洒落なカフェでのんびり早夕飯を済ませた後は


e0144545_2295860.jpg

充実の雑貨を、ゆっくりと品定め。

欲しいと思ったものがいくつかあったはずなのに、
あまりにたくさんの物を見てしまうと
物欲が勝手に自己完結するクセがあるみたい。
きょうの戦利品は無しでした。

e0144545_22571012.jpg

それでも いい気分転換になった♪

→More←
by nori_chiku | 2015-02-08 21:58 | 鎌倉/江の島/葉山 | Comments(2)

書斎のあるカフェで最後のランチ

パリのカフェの話をもう一つ…

e0144545_6442235.jpg

5年前 夕食で訪れてたちまち虜になった“Le Fumoir”
(ディナータイムの様子はコチラ→
ぜひとも再訪したくて…パリ最終日のランチはここに決めてました。

店奥の書棚があるサロン風のスペースは、残念ながらまたもや満席。。
ま、ちょっと離れた所からこうして覗き見る感じも...好きだったりするんですけれど^^

e0144545_042192.jpg

ようやく体調も戻って、お酒も解禁〜☆

このね、パンが、びっくりするほど美味しかったんです!
しっとりふわっ、な食感がたまらない(そう見えない写真でガッカリ...笑)

e0144545_1231226.jpg

前菜は、ほうれん草(だったかしら?)のポタージュと

e0144545_175541.jpg

さやいんげんのサラダ

e0144545_181677.jpg

そしてメインは、絶対食べたかったオマール海老のリゾット

e0144545_195021.jpg

それと、店員さんおすすめの魚のグリル

どれもパーフェクトなまでに美味しいの!
そしてこの色彩感覚の素晴らしさと言ったら...
鮮やかなオレンジ色のリゾットに紫色の小花を散らしてしまうあたり
ただ者ではありませんーー*

e0144545_1475324.jpg

ランチタイムが終わり一気にお客さんが退けたタイミングで
奥のスペースを撮らせてもらいました。

想像以上に広く、くつろぎの空間。
書棚にずらっと並んだ本は閲覧自由だそうです^^
by nori_chiku | 2014-09-22 07:00 | 14'パリ,ブルージュ | Comments(8)

“編集者”という名の書斎風カフェで朝ごはん

e0144545_1013359.jpg

あいにくの雨降り、おまけにしつこい微熱と鼻水に悩まされ
外出を躊躇してしまうような朝です。

ホテルの目と鼻の先にあるこちらのカフェで、まずは朝ごはん


e0144545_1032196.jpg

その名も“les éditeurs 編集者”というカフェ
壁一面に書籍が並んだ、ツボど真ん中命中の佇まい^^


e0144545_1714875.jpg

店の前には“本のなる木”があって...


e0144545_1041597.jpg

勘定書と一緒に渡されるお店のカードは、しおり型
徹底した遊び心、こういうの大好き♪


e0144545_1052911.jpg

全粒粉のバゲット、美味しかった。
気泡の入り具合も◎


e0144545_1722830.jpg

昨夜は満席だったテラス席も、開店直後は驚くほど空いていて過ごしやすい。
by nori_chiku | 2014-08-06 18:13 | 14'パリ,ブルージュ | Comments(10)

NO PHOTO

そもそもポルト行きを決めた一番の動機は
こちらの本屋の写真を撮りたかったから

e0144545_19182358.jpg

Livraria Lello
英国ガーディアン誌が選ぶ世界の美しい本屋の 第3位に選ばれたお店。
(写真はこちらのサイトからお借りしました。)

でも残念なことに、店内は“NO PHOTO”
しかも写真を撮らないよう監視する“見張り番”まで立っている始末。
そしてレジの横には本屋の写真が載った絵はがきが並んでる。。

(私を含め)本を買わない見物客が引きも切らず押し寄せて来て
書店としては商売あがったりなのでしょう。
でも、見張りを置くのはどう考えても行き過ぎ。
噂どおりとても美しい書店だけに、異様な感じは否めなくて...


e0144545_19283394.jpg

諦めきれず、見張りの目を盗んでコンデジで隠し撮りしてみた↑
うしろめたさ半分、やるせなさ半分.....
こんな哀しい写真を撮るために 日本から遥々やって来たわけじゃないのにね。

        **********

撮るのを楽しみにしていたのにNO PHOTOなだったのは、カテドラルも同様だった。
もっともこちらは見張りがいないので、みんな撮りたい放題。
すっかり写欲をなくした私は もう結構、な気分でしたけど。。
by nori_chiku | 2012-09-23 16:43 | 12'リスボン,ポルト,オビドス | Comments(4)

ストックホルム市立図書館

e0144545_2147515.jpg

エントランスの階段を上がるといきなり目の前に広がる、ぐるっと360度本で囲まれた空間。

e0144545_20111634.jpg

3階まである書架が、4万冊もの本で埋め尽くされているのだとか。

e0144545_20132377.jpg

並べられる本の色鮮やかさを、計算に入れた設計なのでしょうか。

e0144545_20163670.jpg

こんなにも天井が高い、円柱のホールなのです。
書架の上の漆喰の壁に浮き立つ模様が、シンプルな空間に温かみを加えています。

e0144545_20193332.jpg

ブックトラックもこんなにおしゃれ。愛嬌のある車輪がツボ的中♪

e0144545_20213696.jpg

これが市立図書館だなんて...!ストックホルムの人達に嫉妬せずにいられません。
こんな図書館が近所にあったら、毎日でも通っちゃうのになぁ^^

e0144545_20231286.jpg

ホール以外にもいくつかの小部屋があって、これは子供の本の部屋。
天井にはシックな色調のプラネタリウムが描かれています。

e0144545_2024574.jpg

by nori_chiku | 2011-08-10 22:28 | 11'ストックホルム,コペン | Comments(12)

マーストリヒトの“世界一美しい本屋”

書店や図書館、本のある場所が好きです。
それがとびきり素敵な空間であればなおさらのこと.....

いつかオランダを旅するなら、マーストリヒトには絶対行こうと思っていました。
マーストリヒトの Selexyz Dominicanen セレクシス ドミニカネン
約800年前に建てられた教会を改装してつくられたそこは、
2008年に英国ガーディアン誌で「世界一美しい本屋」に選ばれた書店。

e0144545_16344390.jpg

一時は自転車置き場にさえなっていた、忘れ去られた教会は
オランダ人建築家によって、美しく荘厳な書店に蘇りました。

e0144545_1634323.jpg

古い建物に新しいいのちを吹き込むことにかけて、まったくオランダ人は天才だと思う。

e0144545_16341592.jpg

e0144545_16324698.jpg

e0144545_16334776.jpg

この書店をごくふつうの町中の本屋として利用しているマーストリヒトの人達が
心底うらやましい。


ヨーロッパの書店には居心地のいいカフェが備えられていることが多いけれど
もちろんこちらも例外ではなく...
e0144545_16321822.jpg
e0144545_1632232.jpg

店の奥の、かつて祭壇があった場所に
いつまでも居続けたくなるようなカフェがありました。

そして、階上からのカフェの眺めはたしかに...
e0144545_16312816.jpg

It is a bookshop made in heaven!
by nori_chiku | 2010-09-25 19:20 | 10'オランダ,ブリュッセル | Comments(20)

古書店街の心地いいカフェ“AMULET アミュレット”

きょうはわが家のリビングをご紹介します♪
e0144545_20122570.jpg


→More←
by nori_chiku | 2010-02-27 22:13 | 都内 | Comments(6)

タリンの古本屋さんと、そこで出会った古い絵本

e0144545_12563588.jpg

タリン旧市街の古本屋さん Raamatukoi
海外で書店に立ち寄ることはよくあるけれど、古本屋となると敷居が高くて...
でもこちらのお店は広々と開放的で入りやすい雰囲気。吸い寄せられるように入店しました。
絵本や写真集などが充実していて、言葉がわからなくても手に取りたくなるものばかり。

→More←
by nori_chiku | 2009-10-12 14:08 | 09'ヘルシンキ,タリン | Comments(8)

アカデミア書店とカフェ・アアルト

アカデミア書店は、ヘルシンキで真っ先に行きたかった場所。
フィンランドの代表的な建築家アルヴァ・アアルト設計のこの建物を観てみたかったし、
何より、ここには映画『かもめ食堂』のあのシーンが撮影されたカフェがあるのです^^

e0144545_22181.jpg

3連のドアハンドルに、はやくも惹き込まれ.....

e0144545_2213064.jpg

外扉を開けると、床には足跡!?
アアルト建築って、意外と気さくで親しみやすそう^^

e0144545_2244275.jpg
e0144545_222189.jpg

大理石で囲まれた開放的な吹き抜けに柔らかな光が注ぎ、気持ちのいい空間。
天井のトップライトは、本を開いた形をモチーフにしているのだとか。

そして、2階奥の灯りが抑えられたスペースにお目当てのカフェがありました。

e0144545_2251237.jpg

Cafe Aalto カフェ・アアルト
『かもめ食堂』で小林聡美と片桐はいりが出会い「ガッチャマンの歌」を歌ったカフェ
と言えば、ご記憶の方も多いのでは。

e0144545_2253072.jpg

しかし、実際のそこは落ち着いた大人の空間。
名作椅子や照明に囲まれながら、ひとりで本を読みふけったり、語らう声も抑え気味.....
間違っても「ガッチャマンの歌」は歌えませんな(笑)

e0144545_228795.jpg

こちらのカフェ、雰囲気のみならず味も秀逸♪
セルフサービスが主流のヘルシンキでは珍しくテーブルサービスなのも◎
そしてスタッフの対応も、とても気持ちいいのです。

e0144545_2281361.jpg

各階に設けられた閲覧スペースもそれぞれ美しい。

e0144545_2283018.jpg

子どもの本のスペースは、こんな感じ。

時間を忘れていつまでも佇んでいたいけれど、旅人はそうそう長居もできなくて。。
ヘルシンキに暮らす人たちが心底うらやましい(^^*
by nori_chiku | 2009-09-17 02:00 | 09'ヘルシンキ,タリン | Comments(8)

書斎のあるカフェ “Le Femoir”

e0144545_2117435.jpg

ルーヴル美術館近くのカフェ Le Femoir ル・フェモワール

パリの人達はどうしてこうも外が好きなんだろう。
昼間は暖かくても夜は一気に冷え込む3月のパリなのに、テラスは満席です。

でもこのカフェで私が狙っていたのはテラスではなく

e0144545_21293688.jpg

店の一番奥にひっそりとある書斎のようなサロン。

書棚に囲まれた空間での夕食は、予約がいっぱいで叶わなかったけれど

e0144545_21412711.jpg

私たちが座ったダイニングスペースもなかなかシックな雰囲気です。

e0144545_21515139.jpg

食事中はカメラを置いて、ワインとお料理と店の雰囲気を堪能することに。。

e0144545_21594630.jpg

思わず笑みがこぼれてしまいそうなタルト・オ・ポムに出会い、慌ててパシャリ。
食べかけでごめんなさい。

e0144545_222546.jpg

カフェを出て、ホテルまでの道程を
閉店後のショーウィンドーを眺めながらぶらぶらと。

e0144545_22343178.jpg
e0144545_22332134.jpg
e0144545_22334111.jpg


☆Le Femoir
 6 rue de l'Amiral de Coligny 75001 Paris
Tel.01.42.92.00.24
by nori_chiku | 2009-04-14 23:13 | 09'パリ | Comments(6)


旅と 犬と 日常の中の非日常


by nori_chiku

プロフィールを見る

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

14'パリ,ブルージュ
13'ヘルシンキ,タリン
12'リスボン,ポルト,オビドス
11'ストックホルム,コペン
10'オランダ,ブリュッセル
10'香港
09'ヘルシンキ,タリン
09'パリ
08'マラケシュ,エッサウィラ
07'プラハ,チェスキークルムロフ
06'ストックホルム
06'リヨン
05'アルザス,フランクフルト近郊
03'ブルージュ,ブリュッセル
パリ
ハワイ
横浜
鎌倉/江の島/葉山
箱根
日本の旅
都内

タグ

(154)
(81)
(48)
(47)
(46)
(38)
(33)
(32)
(26)
(26)
(16)
(11)
(10)
(9)
(8)
(5)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

NabeQuest(na...
ウィーンとパリと好きなも...
日常と夢の記憶
チョビに癒される毎日・・・
旅支度、できた?
+++ La vida ...
ポルトガル便り~ヨーロッ...
まんまるまろんのおいしい休日
Irelandめぐり。
Black Face S...
オトメカフェ**cog
franny's photo
大地はオレンジのように碧く
Madame100gの不...
40 ans a Par...
海の向こうに憧れて
Akiko's ...
na+10 カメラと日常生活
まいにちノート
Silver Oblivion
PIENI+KOTI
Sweet Snow V...
木蔭のアムゼル
Paris7
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Fruit tree
お茶にしましょ**
ふらんすさんぽ
木陰のアムゼル2号庵

外部リンク

最新のコメント

*cahieretsty..
by nori_chiku at 00:26
*uchi-mameさん..
by nori_chiku at 00:14
うわぁ、海の色が明るい!..
by cahieretstylo at 22:15
ちくわちゃんったら、いつ..
by uchi-mame at 21:23
*min_yさん ちく..
by nori_chiku at 21:25
2枚目のちくわちゃんのつ..
by min_y at 17:47
*nabetsumaさん..
by nori_chiku at 23:36
*sanase2013さ..
by nori_chiku at 23:28
*tori-chamさん..
by nori_chiku at 23:26
このチャイ写真、ウーーン..
by nabetsuma at 10:30

検索

ライフログ


Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 10月号 [雑誌] CasaBRUTUS

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
犬
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31