カテゴリ:未分類( 185 )

盛岡旅行② 〜 岩手銀行赤レンガ館

e0144545_18175325.jpg


このかた“1冊目のブログ”で拝見したときに一目惚れ。
いつか盛岡を訪れた際は、必ず行こうと決めていた『岩手銀行赤レンガ館』


e0144545_18223912.jpg


ほんの7年前まで、現役の銀行として使われていたというから驚きです。
もし現役の頃にやって来たなら、天井の装飾や照明を首が痛くなるほど見上げたり、
階段の手すりを眺めては、ふふふとほくそ笑んだり…間違いなく私は挙動不審者(笑)


e0144545_18385254.jpg


楕円形の意匠が美しい階段の手すり。


e0144545_19544982.jpg


階段の角を一つ曲がるごとに、こんな凝った装飾が施されている。


e0144545_07401520.jpg


2階の窓際には繊細な模様の鉄柵が。


e0144545_18444919.jpg


凝りに凝った明治の洋館建築、見応えあります。
それに比べて現代のシンプルでミニマルな建物は面白みに欠けるけれど…


e0144545_20123716.jpg


とは言えこんな家には住めません。だってお掃除が大変そうだもの〜





by nori_chiku | 2019-06-29 08:01 | Comments(10)

盛岡旅行① 〜 光原社

e0144545_14454654.jpg


ずっと行ってみたかった盛岡へ、先週末(+有休を取った月曜)2泊3日で出かけました。
夫とちくわにはお留守番してもらって、実家の両親との三人旅です。

間が悪いことに 我々が到着した日に東北北部が梅雨入りし、1日目は降ったり止んだり、
2日目は一日中大雨、3日目は雨が上がった後大風が吹き荒れ 乗っていた列車が止まってしまい…。
2泊3日使ってやっと1泊2日分程度ののんびりした行程になってしまったけれど、
父も母も雨の中を元気に歩き回り、始終楽しそうにしてくれていたのが救い。
そして何より、昨年手術をして以来少し気弱になっている母を旅行に連れ出せたことが嬉しい
そんな旅でした。


e0144545_13395711.jpg


写真は憧れの『光原社』。
ここだけは見逃せないからと、初日に訪れる気合いの入れよう(笑)


e0144545_11432612.jpg


始まりは小さな出版社。
宮沢賢治の『注文の多い料理店』を発刊し、賢治によって命名されたという光原社は、
やがて柳宗悦らと共に岩手における民藝運動の担い手となり、
現在は陶器、漆器、鉄器などの日本の民工芸品のみならず、
世界中からセレクトされた家具や衣類、小物雑貨を扱うお店です。


e0144545_15175431.jpg


通りに面した純和風の外観からは想像できない中庭の佇まいに、
たちまち心を奪われてしまいました。


e0144545_14170748.jpg


床のタイルに至るまで、いちいち素敵^^


e0144545_11483481.jpg


一度訪れただけではとても足りない。
また来よう。そして次こそは『可否館』でお茶をしませう。







by nori_chiku | 2019-06-23 19:54 | Comments(10)

すべりこみセーフ


e0144545_13172012.jpg


…で、満開の桜に間に合った!


e0144545_17545752.jpg


桜といえば、例年は3月の慌ただしい最中に咲き始めたかと思うと
1週間ぐらいで満開になって、あっという間に散ってしまうから
我が家的にはタイミングを逃してしまうことが多いのですが


e0144545_17295088.jpg


今年は途中寒の戻りがあったのが幸いし、
4月7日にして満開の桜が楽しめました。


e0144545_18162594.jpg


ちくわと一緒にお花見ができて最高に幸せよ。
ありがとう♪


e0144545_19243275.jpg


なんて、普段は照れて言えないことを
口に出して言ってみる^^


e0144545_13100359.jpg


気づいたら、世の中春爛漫なのでした。






by nori_chiku | 2019-04-07 23:58 | Comments(4)

CHIKUWA

e0144545_11495270.jpg




15歳になりました。


言葉が見つかりません。


ただただうれしい。




e0144545_11560433.jpg



このつづき、見たいですか?





e0144545_12284084.jpg



たぶん皆さんのご想像どおりかと。


クッキーがパパパっと消えるが早いか




e0144545_12401852.jpg



真ん中の大きいケーキを


かっさらって、はいそこまで。





e0144545_12532689.jpg



ちくわらしい

いい誕生日になったね^^




e0144545_13043243.jpg



犬用のケーキ&クッキー

京都dogcafeさんから

お取り寄せしました。







by nori_chiku | 2019-03-17 14:24 | Comments(8)

初雪観測

e0144545_16333465.jpg


昨日の土曜日、5年ぶりに訪れた県内某所。
横浜の自宅を出るときは穏やかな晴天だったのに
いつの間にか空には分厚い雲が広がり
到着したときには車から降りるのもためらわれるような寒さ。

敷地内にはレストランやカフェ、ベーカリーショップなどがあって
犬連れも中庭にある椅子やテーブルで食事ができるというのですが、
外で食事をしている人はおろか、屋外に座っている人さえいません。
犬を連れているのもどうやらうちだけのよう。


e0144545_16340976.jpg


暖冬に慣れきって厚着してこなかったから 寒さが身に沁みます。
抱っこしてなら犬と入店可能なこちらのギャラリー&ショップで
暖をとることにしたのですが、
元は酒樽の修理工房だったというこの建物、天井が高くて寒いこと(笑)


e0144545_16325461.jpg


このまま居続けても、温かい飲み物にはありつけそうにもないし、
体は深深と冷える一方。来たばかりで残念だけど帰る?
そう話した途端、空から白くて冷たい粒がポツリポツリと落ちてきて…
まさか雪?本当に?
午前中シャンプーしたちくわが湯冷めして体調を崩したら一大事だし
人間の方も、それぞれの職場でインフルエンザが猛威を振るっているのです。
月曜日は絶対休めないし、無理は禁物。。


e0144545_16350019.jpg


撤収前にせめて写真だけでも、と
ちくわと夫が駐車場に引き揚げた後 意味もなくシャッターを切ってみたり…


e0144545_16352319.jpg


当然ちくわは写ってないし、何を撮りたいんだかわからない迷走写真。
この巣箱、温かみのある黄色に惹かれたことは覚えてる(笑)

雪は一瞬でやんでしまったけれど、
帰りの車で聴いたラジオのニュースで、横浜で初雪を観測したと言ってました。






by nori_chiku | 2019-01-27 06:00 | Comments(6)

あけましておめでとうございます

e0144545_18401799.jpg


義母を真ん中に3人と1匹
明るい新年を迎えられたことに感謝!

猪突猛進な愛犬共々 2019年もよろしくお願いいたします。





by nori_chiku | 2019-01-01 22:11

かぶりものデビュー♪

e0144545_09023355.jpg


シャンプーしてもらっているトリミングサロンでは
かぶりものもコスプレも経験済みのちくわですが、
わが家では初挑戦。
嫌がるかと思ったら、意外とすんなり被ってくれました。

e0144545_14251571.jpg


ほぉ、想像以上に可愛いんでないかい♪♪
それにとっても楽しいのだ(笑)


e0144545_14272951.jpg


似合うねぇ、可愛いねぇ、と
照れずに何度も言えてしまうのも
かぶりもののよいところです^^






by nori_chiku | 2018-12-23 19:20 | Comments(8)

抜糸終了。

e0144545_23183842.jpg


今日はちくわの退院後初めての診察でした。
幸い手術の傷口はきれいに治りつつあるとのことで一安心。
抜糸もすべて終えることができました。
まだ糸の穴が残っているからカラーは当分外さないでください、と先生。
カラーを嫌がるワンコは多いかもしれないけれど、
ちくわの場合、カラーを着けるのはそんなに嫌じゃないみたい。
そこは譲れないところではないから受け入れる、そんなところでしょうか。

ちくわにとってのどうしても譲れないところ、
それは病院に置いていかれない、一緒に家に帰るということ。

病院に着いた瞬間、ちくわは耳を擘くような大きな声で吠えました。
ちくわがここで吠えるのは初めてだったので、正直びっくり。
入院が決まり、先生に抱かれて私達を見送る時でさえ、
声一つ出さなかったのだから…

2週間の入院期間中、ちくわは私達に会うことができませんでした。
私達はマジックミラー越しに毎日、ちくわと「面会」できたけれど、
里心がつくと治療に差し障るからと、ちくわからは私たちが見えません。
こんなに長い間一度も会いに来ないことを、ちくわはどう受けとめたのだろう。
とてつもなく長くてつらい時間だったね。
だからここにまた置いてかれるのは嫌だって、吠えて必死に訴えたんだね。
淋しい思いをさせてごめん。
哀しい思いをさせてごめん。


そして、念願叶って無事家に戻り、甘々継続中。。






by nori_chiku | 2018-11-24 21:00 | Comments(4)

おかえり。

e0144545_09384329.jpg

2週間入院していたちくわが、土曜日家に帰ってきました。

かかりつけの獣医さんから紹介された高度救命救急センターで
子宮蓄膿症と乳腺腫瘍が疑われると診断され、
子宮と乳腺の摘出手術を受けたのが11月4日のこと。

初めての入院、初めての手術、初めての全身麻酔、
しかも子宮と乳腺を同時に切除するなんて…
不安と恐怖、ちくわに申し訳ない気持ちや後悔で
押し潰されそうになりながらも、
「食欲あります。元気です」
先生や看護師さんから様子を聞くたびに
ちくわの生命力と運の強さを確信する日々。

実際のところ、ちくわは強運で
病理検査の結果、乳腺腫瘍の一部は悪性だったけれど、
細胞レベルのものは別として、目に見える腫瘍はすべて取りきったと
そう先生が言ってくれた。
転移とか再発とか、まだまだ心配は尽きません。それでも
いまはただ、無事に戻ってきた喜びと感謝の気持ちでいっぱいです^^


さて、家に帰ってからのちくわはというと…


e0144545_10163679.jpg

「姫は頭が痒いぞよ」


e0144545_10111523.jpg

「肉球クリーム、塗ってたもれ」

って 誰がお姫さまよ?
まさか私たちのこと、爺やと婆やだと思ってやしないでしょうね。


e0144545_09460866.jpg


「だってさ〜ちくわ、すごく頑張ったんだもん」

それはそうだ。すごく頑張った。えらかった。
わかったよ。エリザベスカラーが外れるまでは甘えてよし!





by nori_chiku | 2018-11-19 06:00 | Comments(8)

読書の秋だから

e0144545_14492940.jpg


新しく本を買いました。
その名も『本の虫の本』(創元社刊)
5匹の本の虫さんが、本の世界にまつわるキーワードを
自由気ままに解説されているのだとか。

最初に登場するのは “ハヤシウンチククサイムシ”さん。
この虫さんに以前少しだけお会いしたことがありますが、
絵描きさんにして哲学者のような風格も兼ね備えていて、
むむ…たしかに蘊蓄深そうだったかも。
難解な話ばかりだったらどうしよう、たちまち心配になったりして...

けれど皆さま、ご安心を。
冒頭から “犬耳”のお話でした。
犬耳=ドッグイヤー、本のページの端っこをを折るアレです。
ね、とっつき易いでしょ。読んでみたくなるでしょ^^


e0144545_13562678.jpg


私の場合 “ノリチクジャケガイチャライムシ”
ジャケ買い、つまり装丁重視。
装丁が好みに合って、手に取ったときの質感がしっくりきた本を
つい買ってしまう癖があります。

そういう意味でもこちらの本、
シンプルでセンスのいい装丁はもちろんのこと、
手に取ったときの重み、厚みがじつに心地いいのです。



by nori_chiku | 2018-09-02 17:13 | Comments(4)


旅と 犬と 日常の中の非日常


by nori_chiku

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

全体
14'パリ,ブルージュ
13'ヘルシンキ,タリン
12'リスボン,ポルト,オビドス
11'ストックホルム,コペン
10'オランダ,ブリュッセル
10'香港
09'ヘルシンキ,タリン
09'パリ
08'マラケシュ,エッサウィラ
06'ストックホルム
07'プラハ,チェスキークルムロフ
06'リヨン
05'アルザス,フランクフルト近郊
03'ブルージュ,ブリュッセル
パリ
ハワイ
横浜
都内
鎌倉/江の島/葉山
箱根
湯河原
軽井沢
群馬 渓山荘
京都
奈良
淡路島
金沢
島根・広島
飛騨高山
日本の旅
未分類

タグ

(211)
(95)
(53)
(48)
(46)
(42)
(41)
(32)
(29)
(27)
(17)
(14)
(11)
(10)
(9)
(8)
(6)

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

フォロー中のブログ

NabeQuest(na...
ウィーンとパリと好きなも...
日常と夢の記憶
チョビりくに癒される毎日・・・
旅支度、できた?
山のうえから
ポルトガル便り~ヨーロッ...
まんまるまろんのおいしい休日
Irelandめぐり。
Black Face S...
オトメカフェ**cog
franny's photo
大地はオレンジのように碧く
Madame100gの不...
40 ans a Par...
海の向こうに憧れて
Akiko's ...
na+10 カメラと日常生活
まいにちノート
Silver Oblivion
PIENI+KOTI
Sweet Snow V...
木蔭のアムゼル
Paris7
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Fruit tree
Blanc de Blancs
お茶にしましょ**
ふらんすさんぽ
Daily Green ...
自然体でいいじゃん!!
気ままに楽しくハンドメイド
木陰のアムゼル2号庵
まいにちノート(2冊目)

外部リンク

最新のコメント

*min_yさん きれ..
by nori_chiku at 23:42
*min_yさん はは..
by nori_chiku at 23:05
生憎のお天気でしたね。で..
by min_y at 19:16
なんて素敵なホテル、ラス..
by min_y at 19:05
*uchi-mameさん..
by nori_chiku at 09:59
uchi-mameさん ..
by nori_chiku at 09:29
これまた、素敵なお宿にお..
by uchi-mame at 22:09
ここでも、ちくわちゃんの..
by uchi-mame at 21:59
*uchi-mameさん..
by nori_chiku at 23:24
おぉ!この「アンブレラス..
by uchi-mame at 17:54

検索

ライフログ


madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2019年5月号[おいしいパリ。]

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
犬
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31