タグ:古民家/建築物 ( 52 ) タグの人気記事

梅雨の合間の軽井沢③ 〜 Sajilo Cafe forest

e0144545_22061835.jpg


楽しかった日帰り軽井沢、旅の締めくくりはやっぱりこのお店で。
テラス席が大勢で使用中だったので、ちくわには車の中でお昼寝してもらい
今回は初めて店内での食事です。

e0144545_22155589.jpg

店内はテラス席とは全然違う。
ただのサラダも(失礼!)絵になるから食事中もカメラが手放せません。

e0144545_22203507.jpg

夫は本日のカレー(ポークときのこ)、私は野菜カレー

e0144545_22384155.jpg

食事も終わり、そろそろ帰ろうかというその時、
お店の窓ガラスがガシャガシャ派手な音を立てて揺れ、
直後にスマホからけたたましい警報音が。

お隣の群馬県で、最大震度5弱の地震が発生したのでした。
地震に気づかなかったのか、ちくわは車でスヤスヤ眠っていてホッとしたけれど、
不慣れな土地での地震、怖かったです。


e0144545_22332271.jpg

e0144545_22482172.jpg





by nori_chiku | 2018-06-23 23:59 | 軽井沢 | Comments(2)

初夏の軽井沢へ③ 〜 Sajilo Cafe forest

e0144545_11315580.jpg


軽井沢に行くと、こちらでカレーをいただくのが定番になりつつある

e0144545_10472024.jpg


夫は本日のカレー “なすとチキン”を、

e0144545_00184597.jpg


私は“野菜のカレー”をいただきました。
野菜カレーは辛い物に弱い私が甘いと感じるくらいのマイルドなお味。
なのにスパイスの繊細さと奥深さを感じて、とても美味しいのです。


e0144545_10551351.jpg


カレーは食べられないちくわもこのお店が大好き。
理由はお察しのとおり。ナンのおすそ分けを貰えるからです^^


e0144545_00530037.jpg


そして私がこのお店に吸い寄せられる理由も、カレー以外にもう一つ。
店内のインテリアのセンスが、もう半端なく素敵なのです♪♪
残念ながら今回はお客さんが大勢いたので店内撮影は断念しましたが、
まるっとお持ち帰りしたいくらい、というかもう ここに住みたい(笑)

店内の様子は、よろしければ前回の記事で↓


さて、帰り際、オーナーさん家の愛犬
イタリアングレーハウンドのロメオ君にご挨拶しようとして…

e0144545_11583570.jpg


猛烈に威嚇されてしまったちくわ、しょんぼりの図(笑)

ムリもないんです。オーナーさんが私たちの席にやってくるたびに
ロメオ君たら心配顔でずっとちくわの方を見てましたから...
すぐには無理でも、ちょっとずつお近づきになれるといいね。





by nori_chiku | 2018-06-12 01:18 | 軽井沢 | Comments(4)

初夏の軽井沢へ② 〜 cafe涼の音

e0144545_12004524.jpg

旧軽井沢散策の憩いの場『cafe涼の音』
お店の建物は国の登録有形文化財です。
かつては松方家ゆかりの別荘で、作家の森瑶子もここで執筆をしたのだとか。

e0144545_12102313.jpg

このお店で必ず注文するのが“桃のアイスクリーム”
これまで3回来て3回とも桃アイス(笑)
天然の桃をくり抜いた器は、食べ終わっても凍ったまま(?)…不思議〜!

ちなみにこの写真だけは↑昨年5月に訪れた時のものです。
桃アイスのアップ、今回はちゃんと撮れなかったので…


e0144545_18251669.jpg
 
店先やwebサイトに書かれてはいませんが、庭の席は犬を同伴できます。
広々して木陰と陽だまりがほどよい按配のお庭はちくわもお気に入り。
ちくわ、犬好きの親切な店員さんがお水をもらい、撫でてもらってご満悦でした。


e0144545_13171005.jpg

お客さんが退いたタイミングで、
お店の方に許可をいただいて店内を撮影させていただきました。
6月だというのに店内ではなんと薪ストーブが焚かれていましたよ。
そんな日に外でアイスクリームを食べてる私たちって何者?(笑)

e0144545_13213915.jpg

落ち着いた雰囲気の店内も素敵ですが、

e0144545_13104373.jpg

歴史的建物の外観を眺めながらまったり過ごせるお庭も格別^^

 





by nori_chiku | 2018-06-11 00:02 | 軽井沢 | Comments(2)

犬と一緒が楽しい軽井沢② 〜 軽井沢タリアセンと一房の葡萄

e0144545_15575105.jpg


ランチの後にやって来たのは、我が家の定番 軽井沢タリアセン


e0144545_17075735.jpg


ちくわの大好きな場所です。


e0144545_16071131.jpg

湖畔の遊歩道をクンクンしながら…


e0144545_20532632.jpg

ただ黙々と歩くのが楽しいんだって。

下向きでクンクン歩いているだけだと
写真的にはすごーく地味なんですけど...


e0144545_16022277.jpg

はい はい、楽しいんだよね。わかりました^^



軽井沢タリアセンを出て駐車場に向かうと
崖の上に見えてくるこちらの建物↓

e0144545_16362243.jpg

文豪 有島武郎の別荘「浄月庵」を旧軽井沢から移築したものだそうで


e0144545_16351672.jpg

1階はライブラリーカフェになっています。

その名も「一房の葡萄」

崖側にテラスらしきものがあるけれど、
店内を通り抜けないとテラスには出られない造り。
ダメ元で ちくわを同伴していることを告げると
優しそうな店員さんが「テラス席ならいいですよ。」って^^


e0144545_16421858.jpg

雰囲気のあるテラス席。


e0144545_17495062.jpg

他にお客さんがいなかったこともあって、
ちくわも落ち着いて過ごせました。


e0144545_10010910.jpg

店内はドラマ「カルテット」のロケ地になった場所。
大好きなドラマだったから、つい おのぼりさん になりました(笑)


e0144545_20245965.jpg

夫はミルク珈琲とレアチーズケーキ、
私はミルク紅茶とチョコレートケーキを。

本格的な深煎りコーヒーのお店で ミルク紅茶って邪道かな。
優しい味なのにとても濃厚でおいしかった。
つぎもたぶん ミルク紅茶にするでしょう^^





by nori_chiku | 2017-05-16 21:00 | 軽井沢 | Comments(10)

春に会いに行ってきた。

冬眠明けのちくわ家、日曜日は鎌倉・坂ノ下へ。


e0144545_20484006.jpg


この辺りにはカフェの有名店がいくつもあって
細い路地裏を観光客が引きも切らず歩いているけれど
こちらのお店は驚くほど静か。ホッとする空気感が漂っている。


e0144545_20503591.jpg


だから、久々のおでかけで緊張気味だったちくわも
おりこうに過ごせました。


e0144545_20492140.jpg


ちょうどランチタイムが始まったところでした。
生野菜&焼野菜がたっぷりの特製ベーコン飯、これおいしかった。


e0144545_21393269.jpg

それと、チャイ
牛乳で煮出した濃厚なアッサム茶に、
5種類のスパイスとすりおろし生姜を加えたチャイは癖になる味


e0144545_20532417.jpg


ぽかぽか陽気で風もなく、海辺を散歩するにはもってこいの日
引き潮の由比ケ浜では桜貝を探しているらしき人達もたくさん。

ちくわが急にリードを引っぱって、前のめりに向かった先にあったのは・・・


e0144545_20545318.jpg



ぎゃっ!!(*_*) ...:*°


e0144545_21163784.jpg


早春の由比ケ浜の風物詩、わかめの天日干し


e0144545_21171625.jpg


元気があり余っているトイプーちゃんとこんにちは♪


e0144545_20554018.jpg


気持ちよくて、顔がふくふくしちゃったね。





by nori_chiku | 2017-03-04 11:04 | 鎌倉/江の島/葉山 | Comments(12)

横川あたりレトロ散歩

e0144545_10574072.jpg

峠の釜めし”で有名な『おぎのや』の本店
碓氷峠鉄道文化むらのすぐ傍にあるというので見に行くことに。

写真左端に小さく写っているのは信越本線横川駅です。
元はと言えば横川駅の駅弁として誕生した峠の釜めし、
とは言え、駅の真ん前におぎのや本店があるとは知らなかった^^

e0144545_11112098.jpg

駅前ではねこが昼寝
後ろのカゴ、よく見たら峠の釜めしの“釜”が入ってる(笑)
益子焼の釜、回収されたものは洗浄して再利用されるんですね。

昭和な趣きたっぷりの駅周辺

e0144545_11195396.jpg

わ、ファンタ缶の自販機だ!
まさかこれ、今も使われてるわけでは…ないですよねぇ。

e0144545_1121184.jpg

レトロな看板、この町にしっくり馴染んでる。

e0144545_11273018.jpg

ちくわもこの町にすっかり馴染んで、地元ワンコとじゃれ合ってます。
両者の間には草むらに隠れた用水路があって、じゃれ合ってるのにこれ以上近寄れない(笑)

e0144545_11455026.jpg

アプト式鉄道時代の廃線敷を利用した“アプトの道”ハイキングコース
全部歩くのは一日がかりになりそうなので、途中まで行ってみることに...

e0144545_1374435.jpg

見事な桜並木、今はすっかり葉桜になっているけれど
満開だった先週はさぞ美しかったことでしょう。

e0144545_11412058.jpg

列車が来ないかなぁ...と思っていたら、ラッキーなことにトロッコ列車がやって来た!
線路のある風景にはやっぱり列車が似合います^^

e0144545_12221453.jpg

みちくさ食いながら歩くのだ〜♪

e0144545_12473433.jpg

旧丸山変電所、日が西に傾いてきたので 今日はここで引返します。
とても楽しかったから、いつかこの先を歩いてみよう。

e0144545_1058712.jpg

アプトの道から眺めた 鉄道文化むらの列車たち
西日に照らされて、まるでジオラマのよう...
by nori_chiku | 2016-04-22 21:21 | 軽井沢 | Comments(8)

横濱風景

e0144545_2039127.jpg


きょうは40代最後の年の1日目、
横浜・馬車道近くにある小さなフランス料理屋さんで
夫にお祝いしてもらった。

最近はどこに行っても混雑している横浜だけど
この辺りは意外なほど静か。
古き佳き横浜の面影を残していて、食後の散歩が楽しかった。
by nori_chiku | 2015-10-03 22:37 | 横浜 | Comments(18)

カレーと家具。

この夏は、“どこにも行かない夏”でした。

e0144545_22393726.jpg

唯一のお出かけが、ここ。sii house→

カレーと家具。
この言葉に吸い寄せられて(笑)お盆の頃訪れました。


e0144545_1112487.jpg

家具職人のご主人が奥さまと、昨年11月にOPENしたばかりのお店

築60年の一軒家を、解体からデザイン、施工まで
すべて二人でリノベーションしたのだそう。


e0144545_22195229.jpg

高い吹き抜けの、開放的で心地いい店内
素敵なカップボードと椅子がいくつかあるけれど、数は少なめ?
いまはカレーの方が忙しくて、家具はこれからなんだそうです。
これから、が楽しみなお店ですね。


e0144545_22184951.jpg

“鶏と豆腐の青葱キーマカレー”

これ、すごく美味しかった!レシピを知りたいと思うくらい^^
鶏挽肉に豆腐を合わせたカレー、しつこくないのにスパイシー
そして、青葱、水菜、青紫蘇、紫玉ねぎ、生姜・・
丁寧に刻まれた野菜が、シャキッと新鮮で滋味深い。

e0144545_22191859.jpg

“味噌焼鶏の欧風カレー”

主役の味噌焼鶏が野菜に隠れてよく見えませんが・・(汗)
こちらも、彩りよく素揚げされた野菜の旨味が印象的

野菜とスパイス、真夏の体が欲していたのはこれでした。


e0144545_6555189.jpg

普段はあまり飲まない炭酸飲料が、カレーの時は欲しくなる。
ブルーベリーソーダと、奥のはジンジャーエール(ビールではありませぬ)


e0144545_22202936.jpg

巣箱と餌が置かれた庭には“Bird Cafe”の看板
この遊び心、好きだなぁ^^


e0144545_2221223.jpg

とても丁寧に作るカレーだから、出てくるまでには時間がかかる。
急いでいる人には、正直おすすめできません。
ま、のどかな住宅街にひっそりと佇むお店ですから、
急いでる人なんて来やしませんけど^^


e0144545_23195469.jpg

夏疲れで凝り固まった体が、解きほぐされた感じ。
ついつい長居、してしまいました。
by nori_chiku | 2015-09-19 21:23 | Comments(12)

京都の春休み② 〜 京都市美術館

e0144545_179070.jpg

疏水歩きの帰り道、京都市美術館の裏門から中を覗いてみたら
地元ワンコさん達が庭園内をお散歩ちう。。
誘われるように入ってみました。

e0144545_15585558.jpg

ご挨拶した柴犬ちゃん。まだ1歳にもならないんですって。
体の大きさはとっくにちくわを追い越してますが、
ムクムクな毛並み、あどけない表情が幼犬そのもの。かわいい〜

e0144545_19332959.jpg

美術館のエントランス付近にカフェ発見
ラッキー(^_-)-☆ たくさん歩いて、一休みしたいと思ってたところなの。

e0144545_18533321.jpg

あとでわかったことですが、京都市美術館には本来カフェやレストランはなく
こちらは昨年 東山に日本初店舗をオープンしたArabica京都の期間限定特設店だそう。

重厚感たっぷりの洋館建築と、アラビカの近未来的なショップが相まって
お洒落な雰囲気を醸しておりますね^^

e0144545_199859.jpg

カフェで寛ぐ人達も、洗練されたステキな人が目につく。

e0144545_1922291.jpg

ちくわに“遊ぼう光線”を送り続けてくれたボーダーコリー君たちと・・

e0144545_19232578.jpg

帰り際にご挨拶
一番上の子が8歳、一番下の子が9か月だったかな。
やんちゃなボーダーコリー3頭と暮らせるお家、どれだけ広いんでしょーね^^;

e0144545_2001465.jpg

犬と飼い主にやさしい京都市美術館
もちろん館内の展示を見ることはできなかったけれど、思いがけず楽しめました。
おともだちにもたくさん会えたね。

e0144545_2004354.jpg

by nori_chiku | 2015-04-09 20:09 | 京都 | Comments(8)

京都の春休み① 〜 琵琶湖疏水

e0144545_1501357.jpg

ちくわが “よーいドン!”の姿勢でスタンバっているそのわけは
目の前にある階段を駆け上りたくてうずうずしているから・・

e0144545_20394748.jpg

南禅寺境内の奥まったところに佇む『水路閣』

この魅力的な水道橋の上を歩く事ができるだなんて
ブラタモリを見るまで知らなかった^^

e0144545_215045.jpg

お待ちかねの階段を上って橋の上へ。

e0144545_0545727.jpg

橋の真ん中を流れる水路、これが『琵琶湖疏水』

20キロも離れた琵琶湖の水が山々を貫いて京都まで運ばれているなんて、
考えてみたらすごいこと。しかも琵琶湖疏水、単なる生活用水だけではなく
これにより船での物資運搬が可能になり、日本初の水力発電所となったのだから
明治18年の当時としてはさぞや壮大なプロジェクト、だったに違いない。

e0144545_101628.jpg

木立の中を水路に沿ってしばらく歩いていくと、
高台の広場のようなところに辿り着き・・

e0144545_20204654.jpg

咲き始めの桜、見つけた❀

e0144545_1172548.jpg

そこから先、レールが敷かれた緩やかな下り坂が“蹴上インクライン”
インクラインとは傾斜鉄道のこと。
鉄道と言っても列車が走るのではなく、船を乗せた台車を運搬するためのもの。

e0144545_1473921.jpg

線路を歩くのって楽しいね。
もっともこのお方は↑いつでもどこを歩いていても楽しげですが。

e0144545_23485355.jpg

道の両側には桜並木。3分咲き・・くらいかな。
ぽかぽか陽気のなか、のどかなお散歩日和です^^

e0144545_0402786.jpg

終点に到着
目の前には京都市動物園

e0144545_050790.jpg

きっと犬は入れないけれど、このレトロな観覧車、惹かれる♪

e0144545_037566.jpg

レトロと言えば、こんな何気ない階段の手摺も
好きだなぁ〜
by nori_chiku | 2015-04-05 18:45 | 京都 | Comments(16)


旅と 犬と 日常の中の非日常


by nori_chiku

プロフィールを見る

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

全体
14'パリ,ブルージュ
13'ヘルシンキ,タリン
12'リスボン,ポルト,オビドス
11'ストックホルム,コペン
10'オランダ,ブリュッセル
10'香港
09'ヘルシンキ,タリン
09'パリ
08'マラケシュ,エッサウィラ
06'ストックホルム
07'プラハ,チェスキークルムロフ
06'リヨン
05'アルザス,フランクフルト近郊
03'ブルージュ,ブリュッセル
パリ
ハワイ
横浜
都内
鎌倉/江の島/葉山
箱根
湯河原
軽井沢
京都
奈良
淡路島
金沢
島根・広島
飛騨高山
日本の旅
未分類

タグ

(191)
(92)
(52)
(48)
(46)
(40)
(40)
(32)
(28)
(26)
(17)
(14)
(11)
(10)
(9)
(8)
(6)

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

フォロー中のブログ

NabeQuest(na...
ウィーンとパリと好きなも...
日常と夢の記憶
チョビりくに癒される毎日・・・
旅支度、できた?
山のうえから
ポルトガル便り~ヨーロッ...
まんまるまろんのおいしい休日
Irelandめぐり。
Black Face S...
オトメカフェ**cog
franny's photo
大地はオレンジのように碧く
Madame100gの不...
40 ans a Par...
海の向こうに憧れて
Akiko's ...
na+10 カメラと日常生活
まいにちノート
Silver Oblivion
PIENI+KOTI
Sweet Snow V...
木蔭のアムゼル
Paris7
麻生圭子 水辺の家で猫と...
Fruit tree
Blanc de Blancs
お茶にしましょ**
ふらんすさんぽ
Daily Green ...
木陰のアムゼル2号庵

外部リンク

最新のコメント

*min_yさん ラス..
by nori_chiku at 22:54
ちくわちゃん、バンダナ(..
by min_y at 10:42
*uchi-mameさん..
by nori_chiku at 21:18
ちくわちゃん、とっても似..
by uchi-mame at 20:27
*uchi-mameさん..
by nori_chiku at 01:06
*francanaさん ..
by nori_chiku at 00:58
ヨメ業、お疲れさまでした..
by uchi-mame at 19:19
6月の軽井沢、きれいな写..
by francana at 23:39
*nabetsumaさん..
by nori_chiku at 19:13
*cahieretsty..
by nori_chiku at 19:06

検索

ライフログ


Pen(ペン) 2018年 6/1 号 [クリエイターを触発する、軽井沢の森へ。]

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
犬
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31